たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 時雨沢恵一 キノの旅XVI the Beautiful World

<<   作成日時 : 2012/10/21 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 昨日、時雨沢恵一先生の小説「キノの旅XVI the Beautiful World」を買ってきまして、当初は読み終わるまでに数日はかかると思ってましたが、相変わらず短編形式で読みやすいので、その日のうちに全部読んでしまいました(笑)。

 相変わらずキノの旅は様々な国を旅して回るという形式で、話の中に私達の社会の色々な要素をさりげなく織り込んでいるのが特徴ですが、過去の話となると即「師匠が絡んでいるのでは?」と条件反射で考えるようになったのは私だけでしょうか?
 ちなみにこの巻では前巻でも登場したフォトが主人公の「フォトの日々」が2編掲載されてまして、フォトとソウのやりとりを始め、キノ達とは違った要素が楽しめます。「学園キノ」の新刊が出ないのは、このフォトの話をいくつか出して、彼女のキャラクターイメージがある程度読者の中でできて、5巻の最後に出てきた『写真の少女』との対比ができるようになってから出すつもりなのだろうかと思うのは私だけではないはずです。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2012-10-10
時雨沢恵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
時雨沢恵一 キノの旅XVI the Beautiful World たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる