たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウイルスに感染した話

<<   作成日時 : 2012/09/08 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 先週の土曜日、パソコンがトラブルに遭ったとTwitterで書きましたが、実際はトラブルの一言で済ませるにはいささか重すぎる事態に陥ってまして、そこら辺の詳細を書こうと思います。

 事の起こりは先週土曜日の午前中、ネットを見ていたら突然IEがまともに動かなくなって、何だと思っているとチェックソフトっぽいアプリケーションが勝手に開いてやばそうな赤いマークを出しまくります。
 そうしているうちに愛機XPS8300の画面上に黄色い三角にビックリマークが入ったダイアログボックスがズラズラズラーッと出てくるわ、デスクトップのアイコンは消えていくわ、背景画像も消えて真っ黒になるわ、タスクバーのアイコンも消えて代わりに黄色の三角ビックリマークが並ぶわと、どう考えてもまともな状態ではありません。
 ウイルスバスターもまともに動かないし、困った果てにDELLのカスタマーサービスに電話して、もどかしい待ち時間を経て担当の人に繋がると、できるだけ落ち着いて現象を説明しすると(私的にはそのつもりでしたが、客観的にはパニクってたかも知れません)、システムを復元してみましょうと言う事で、担当の人の指示に従って最後にWindows Updateをした状態までシステムを戻すと、見慣れたデスクトップ画面に戻りました。
 ところが安心するにはまだ早く、IEを開くとマウスポインタが何もしていないのに点滅したり、お気に入りが消えていたり、Dreamweaverが操作の途中で強制終了したりといった具合に、その後も大小様々なトラブルが発生し、その都度カスタマーサポートに相談したり、自分で調べたりと試行錯誤の末、どうにか日曜日の夜には日常の操作に支障が無いくらいまで復旧できました。今はパソコンを起動してログインした直後に「Catalyst Control Center:Hostapplicationは動作を停止しました」というメッセージボックスが2回出るくらいで、こちらはシステムの復元をするとそういう現象が起こる事があるとネットのどこかのサイトで言ってまして、少々うっとうしいけどまあ我慢できる範囲内です。

 さて、当面の問題は解決しましたが、何故このような現象が起こったかが分からず、当初は直前にインストールしたソフトウェアがシステムと相性が合わず不具合を起こしたのだろうかとも思いましたが、落ち着いてから色々調べてみると、「SMART HDD」という、ハードディスクのファイルを隠しファイル化した上でチェックソフトを装いハードディスクが壊れていると主張し、エラーメッセージを並べまくってユーザーをパニックにするというウイルスがあるそうで、私のマシンはこの亜種にやられたようです。

 以下のページで詳しい説明が載ってます。
http://d.hatena.ne.jp/yhm96625/20120331/1333158915
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/5091

 ちゃんとウイルスバスターをインストールして、プログラムも常時最新のをアップデートするように設定していても、ウイルスに感染する時は感染するみたいで、ここ数日はパソコンに向かっていて不安で仕方なく、今日はウイルス検索を含めて徹底的にメンテナンスとバックアップを行いました。ええ、それでもまだまだ不安は拭いきれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
免疫力をつけて身体がウイルスに感染することを何とか避けたい。
同時にパソコンがウイルスに感染することも避けたい。
gooブログにアクセスすると、ウイルスに感染することがあるから、近寄らないことが望ましい。
URLがblog.gooで始まっている。また角の中にgが入った赤いマークが付いている。
ウイルス対策ソフトがパソコンに入っておれば問題ないと思われるが、念のため。
君子危うきに近寄らず。
危険goo
URL
2012/09/09 12:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウイルスに感染した話 たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる