たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 木尾士目 げんしけん第12巻 二代目の参

<<   作成日時 : 2012/06/23 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


 昨日木尾士目先生の漫画「げんしけん」第12巻 二代目の参が発売されまして、私も本日買って読みましたので、早速紹介と感想を書きますね。

 作品内の時期はコミフェス明けで通常モードに戻った現視研ですが、と言うか、だからと言うべきか、この巻に収録されている話では波戸君達新入生(後期に入ってそう呼ぶのも何ですけど)の設定の掘り下げと言うか補強にウェイトが置かれている感じですね。
 中でもそれが顕著なのが吉武で、彼女の妹が現視研を見学にやって来る話が来年度からの新レギュラーの為の伏線であろう事はほとんどの人が分かるでしょうけど、その妹をはたいたり、呼びかけるだけで思い通りに動かす場面を出す事で他人の秘密や過去に積極的に踏み込むキャラクター設定にしていく流れを作っているわけです(多くの創作において姉キャラというのは横暴で押しが強いもののようですから)。そうやって吉武の腐女子ぶりを先鋭化させていくことで、対照的に、言うなればソフト腐女子な矢島は他のキャラの抑え・ツッコミ役兼狂言回しとしての役回りがより一層固まっていくわけです。
 また、既に男の娘キャラクターが確立している波戸君についても、女装時とそうでない時とで絵柄が変わるという設定が登場して、更にそこから波戸ちゃんのルーツと言うか過去を匂わせるコマなども出てきたりします。

 そうやってキャラクターに一層幅が出てきた面々が今後どのようなキャンパス・オタクライフを送っていくか、実に楽しみではありませんか。
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
講談社
2012-06-22
木尾 士目

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
げんしけん二代目3巻の感想レビュー(コミック)
講談社のコミック『げんしけん 二代目の参(12)』(木尾士目先生原作)が発売中です。 表紙は、現視研女子(約一名を除くw)メンバーがお菓子を食べながら部室でくつろぐ一コマ。 いじる側といじられる側がはっきりとしてきた感のある新部員ズですが、今回は吉武さん... ...続きを見る
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
2012/06/24 11:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
木尾士目 げんしけん第12巻 二代目の参 たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる