たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 橙乃ままれ まおゆう魔王勇者4 この手でできること

<<   作成日時 : 2011/07/21 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 今や複数の雑誌などでコミック化された「まおゆう魔王勇者」ですが、文章の方も第4巻が出まして、既に何日も前に読み終えているのですが、他にやることが色々ありまして、今日ようやく紹介と感想を書きます。

 魔王に反旗を翻した蒼魔の刻印王達を倒したのは良いのですが、その混乱に乗じて聖鍵遠征軍は魔界攻撃に向けて橋頭堡を確保し、まずは開門都市を攻めに掛かります。
 圧倒的な兵力と武力に対して、勇者や魔王、南部諸国の王や魔族、その他の者達が自分達にできることで立ち向かっていくのですが、中でもかつて魔王によって教育された子弟やメイド姉の活躍がめざましいですね。特に初めて登場した時は妹と2人で怯えるばかりだったメイド姉なんて、今や魔族の族長や王弟元帥とも渡り合い、世界の運命、もしくは成り立ちに大きく関わっていこうとしているのですから、環境が人を作るとは良く言ったものです。
 さて、「まおゆう魔王勇者」も次の第5巻で終わりとなりまして、私のようにネットの掲示板に書き込まれた方の文章を見ていない者は、勇者と魔王が物語の最後で『丘の向こう』に何を見るのか、さぞかしやきもきさせられることでしょう。ところで第1巻の解説で監修の桝田省治氏が、この世界の物語終結後の繁栄を願っておまじない──本編のどこにも書かれていない、氏が勝手に追加した設定を、4巻と5巻の繋ぎ目に隠しておいたと書いてます。一体どんなおまじないなのか気になるので私も4巻の解説などを探していますが、興味のある方は探してみるのも一興かと思います。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
まおゆう魔王勇者 4この手でできること
エンターブレイン
橙乃 ままれ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まおゆう魔王勇者 4この手でできること の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
橙乃ままれ まおゆう魔王勇者4 この手でできること たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる