テーマ:夢使い

アニメ 夢使い第12話「夢仕舞い・塔子の選択」

 前回悪夢に囚われてしまった塔子に代わって夢見を試みる燐子。  下手をすれば夢に引きずり込まれて戻ってこられなくなるので橘は止めようとしますが、塔子を助けるためには悪夢の正体を突き止めなくてはならないと燐子に言われ、橘もそれは十分分かってますからそれ以上は止めることができません。  それからしばらくは、燐子の夢見と悪夢に…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第11話「過去から来た悪夢」

 前回に引き続き、塔子は寝込んだままです。  父親が死んだ時のことを思い出したからというのは燐子も美砂子も分かっていますが、そもそも父親が死んだ時のことを知っているのは塔子だけですから、2人はどうすればいいのか見当が付きません。そんな中で燐子は、父親が死んだのは確かにショックだろうけど、それだけで“世捨て人”になるのだろうかと言っ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第10話「美砂子、出動する」

 前回の事件で父親が死んだ時の記憶を思い出した塔子は心労で寝込んでしまい、燐子は夢使いの仕事で遠くへ行ったため、童遊斎おもちゃ店は美砂子が留守番をすることになります。  そう、今回は夢使いのサポート役、三島美砂子(29)が主人公のお話です。  で、そんな時に事件が発生するのはお約束というやつで、倉庫会社の社員で巨乳アイド…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第9話「闇に棲む少年」

 夕暮れ時、廃墟の上で1人たたずんでいる塔子でしたが、そこへ黒ずくめの美少年がやって来ます。 「この場所は、人の営みから外れ、現実にあるという事実をあやふやにさせる」  お互い似たような動機でやって来たということを察した2人。少年におかしな格好だと言われ、世捨て人だからと答える塔子に対し、 「何事も夢幻と思い知る 身には憂いも…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第8話「思い出は消えて」

 小学生の女の子、若葉の家では両親の喧嘩が絶えない。何かにつけて「若葉さえいなければ別れるのに」と叫ぶのが聞こえるものだから、若葉は次第に落ち込むばかり。そしてついにある日のこと、彼女は姿を消したのでした……  さて、塔子と燐子は夢使いの仕事を片付けた帰り道、男の子が木の枝から家の中を覗いているのを見つけます。  この男…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第7話「秘密の花園」

 今回は教師と生徒の一線を越えてしまった男性教師と女子高生の話……って、昔話題になったドラマ「高校教師」みたいですね。第3話の時もヤバいと思いましたが、今回は輪を掛けて禁断の恋です。  で、今日もいつものように先生の家に向かう彼女の前に、花の怪物が現れます。  いきなり普通人の理解を超えた事態になすすべもない状態ですが、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第6話「夢の休日」

 今回は第4話で登場した土曜星の夢使い・茶川三時花が上京してくることから話が始まります。  それにしても、わざわざプライベートジェットでやって来る所が、金持ちは凄いと言うか、呆れると言うか……まあ半々って所ですね。  おまけに夢使いの仕事で来たのかと思いきや、「全く関係ないって言うわけでは……」と言葉を濁すし、夢使いの大事な武器…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第5話「家族模様」

 .hack//Rootsが野球中継の影響で録画時間が長くなり、時間が重なってしまったのでビデオ録画からダビングすることになり、画質がいつもより悪いですがご容赦の程を。  さて、今回の夢使いに持ち込まれた仕事は、家族が何かおかしいと家の主人から依頼されたもので、あまりに漠然としていて具体的に何が起こっているか分からないから動か…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第4話「土曜星あらわる」

 タイトルにある通り、今回土曜星の夢使い、茶川三時花が初登場します。  彼女は九州在住の、吉崎観音先生的表現で言うと「一般人が見たら資本主義に絶望するくらい」お金持ちのお嬢様で、夢使いになってまだ1年ほどだそうで、今回塔子と燐子は彼女のサポートにやって来たわけです。夢使いとしては先輩になると塔子に言われた燐子、まんざらではないと思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第3話「ふくらむ恋心」

 さて、今回は仕事で丸の内までお出かけの塔子ですが、朝早くですから眠くてたまらなそうです。もっとも、塔子が眠そうなのはいつものことのようですが。でもって、それを燐子に注意されるのもいつものことのようで(笑)。  で、今回の仕事というのはこの地味そうなOL、青森夕子が職場の妻子ある上司に恋心を抱いてしまい、それを抑えているた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第2話「優しい靴音」

 夢使いのアニメは、第2話から完全なオリジナルの話に入るようです。  今回の話は、病院である少女が入院する病室までの廊下が迷宮化してしまい、病室に入れないという依頼ですが、風邪で調子のでない塔子に代わって他の夢使いの協力を仰ぐことになります。  ところで、熱が出るほど風邪が酷いなら、さっさと寝ろよと思ったのは私だけでしょうか? …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 夢使い第1話「夢始め、雨の教室」

 地域によっては何日も前に先に始まった所もあるようですが、ようやく夢使いのアニメ放映が始まりました。  以前からこちらのブログには「夢使い」「アニメ」で検索掛けて来てくださった方が多いですから、紹介と感想にも気合いが入ります。  で、記念すべき第1話のストーリーは、こちらの水野圭という女子高生が何故か雨が降っている(?)教室…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more