テーマ:漫画

木尾士目 げんしけん第14巻 二代目の五

 先週金曜日に木尾士目先生の漫画「げんしけん」第14巻 二代目の五が発売されまして、私も昨日読みましたけど、7月からアニメが放送されるそうですね。しかも波戸君は女装時とそうでない時とで違う声優を使う所、芸が細かいです。おっと、ちゃんと漫画の感想も書きますよ。  前巻に続いてこの巻の前半も学園祭の最中ですが、話の中心は斑目にシフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第10巻

 KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」もとうとう10巻まで来ましたか。  TVアニメ化して欲しい的な事をオビに書いてありましたが、内容的にかなり厳しいんじゃないかな(汗)。  相変わらずルラ達に対して4大魔王軍とプリティ☆ベル陣営は後手に回され続けてまして、更には綾香の能力がどんどんチート化していって、手が着けら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話3~手塚治虫の仕事場から~

 既にこちらで1、2巻を紹介している「ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~」ですが、まさかこれほど早く3巻が出るとは思いませんでしたね。  手塚先生の元担当編集者やアシスタントにインタビューして、在りし日の手塚先生にまつわるエピソードを話して貰うこの作品の3巻に収録されているのは、女性アシスタントから見た手塚先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桂明日香 わくらばん第1巻

 週刊アスキーで連載中の、桂明日香先生の漫画「わくらばん」単行本第1巻が今週発売されまして、私はネットで買いましたけど、前作「ハニカム」よりも一回り大きなA5版でした。この記事を読んでいる方で、もし店頭で買おうとしている方がいましたら、ハニカムと同じ大きさの単行本を探して、見つけられなかったということがないように注意して下さい……っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野耕太 ドリフターズ第3巻

 世間では本日ヤングキングアワーズが発売されるそうで、今回ドリフターズは掲載されるかな? 事実上隔月連載状態になってるから無理かな? などと家で考えている今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか?  と言うわけで、先日発売された平野耕太先生の漫画「ドリフターズ」第3巻の感想を書こうと思います。  前巻からの廃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井上純一 月とにほんご 中国嫁日本語学校日記

 井上純一と言えば「中国嫁日記」の作者で有名な方ですが、その中国嫁・月さんが日本語学校に通い始めてからの出来事や、日本人でも意外と知らない日本語のあれこれ等を描いた書き下ろし単行本「月とにほんご」が先週発売されまして、私もネットで注文したのが昨日届いて、今日読みましたので紹介と感想を書こうと思います。  この本では日本の国語学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話2~手塚治虫の仕事場から~

 以前こちらで在りし日の漫画の神様・手塚治虫先生のエピソードを描いた「ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~」を紹介しましたが、何とその単行本第2巻が発売されるということで、先日買って読みましたが、諸般の事情によりこちらで紹介するのがすっかり遅くなってしまいました。  今回も手塚先生の元担当編集者やアシスタントにイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE PIECE FILM Z 見てきました!

 連休最終日、そしてクリスマスイブの日も暮れつつありますが、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  私は今日の午前中、現在上演中の映画、ONE PIECE FILM Zを見て参りました。  毎週少年ジャンプやアニメを見ている事もありますし、今年の冬コミで必ずコスプレする人がいるでしょうから事前にチェックしておかなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日日日:原作 西川彰:作画 ささみさん@がんばらない第1巻

 それでは本日2冊目の漫画の紹介と感想は、既に先日読んでいるのですが時間の都合で今日まで書けずにいた、来年1月にアニメ放送が始まる日日日先生の小説「ささみさん@がんばらない」のコミカライズ版です。  こちらが連載されているのは週刊少年サンデーですから、他の作品のコミカライズを紹介する時のように「こちらの記事を読んでいる方は原作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第9巻

 さて、3連休の中日もあと少しで終わろうとしてますが、いよいよ明日がクリスマスイブと言う事で大いに意気込んでいる方はどれだけいるでしょうか? ちなみに私は彼女とかいないから、例年通り両親とクリスマスを祝う予定です。  ともあれこの連休中、色々予定をこなしつつ読んだ本が色々ありますが、今回はKAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木尾士目 げんしけん第13巻 二代目の四

 明日から3連休、うち最終日はクリスマスイブという、大変ロマンチックなシチュエーションですが、私は予定が色々入っている(ロマンチックな予定はありません)ので、今日仕事帰りに木尾士目先生の漫画「げんしけん」第13巻 二代目の四を買いまして、夕食後に読んで英気を養いました。あ、もちろん紹介と感想も書きますよ。  今回は学園祭がメイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村光 聖☆おにいさん第8巻

 先日、中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」の第8巻が出たので読みましたけど、本当、どこまで出したら聖人ネタが尽きるのかと思ってましたけど、現代日本の色々なものと組み合わせる事で、どんどん新鮮なネタが出来るんだなと、今更ながら感じました。  例を挙げればボーリング、アイドルコンサート、沖縄旅行と、詳しい内容はここでは書きませんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第2巻

 うえお久光先生の小説を、イラストを担当した綱島志朗先生によって漫画化した「紫色のクオリア」の第2巻が先日発売されまして、私も読みましたので感想を書こうと思います。  この巻から様々な方面で話題になった、原作における「1/1,000,000,000のキス」のストーリーが始まります。  その始まりとなるのが、「数式が絵に見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンステーキ! プレゼント当たりました

 以前こちらでも感想を書いた中村哲也先生の漫画「ドラゴンステーキ!」で、「ランチ」と「ディナー」の両方を買った人が応募できる発売記念キャンペーンがありまして、当然私も応募したのですが、先週の日曜日に何と当選のお知らせと一緒に賞品が届きました。  こちらが賞品の「ドラゴンステーキ!」のキャラクターイラストがプリントされたタオルです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第5巻

 先日漫画「テルマエ・ロマエ」の第5巻が発売されまして、私も今日買って読みました。  それにしても映画のDVDは11月23日に発売だそうですね。ゴールデンウィークに映画を見に行った時、DVDは漫画の単行本と同時発売するだろうなと思ってたら見事に大外れです。でも売る側としては同時発売で話題を作って相乗効果を狙うだろうと予想していたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第8巻

 世間では3連休の中日ということになってますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?  私はと申しますと、木曜日にとうとうパソコンのシステムがクラッシュして、1から再インストールする羽目になり、まあ起動する度にCatalyst Control Centerからエラーメッセージが出てうっとうしく感じたり、ウイルスの影響がまだ残…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドラえもん誕生まであと100年

 今日、ドラえもんが誕生する2112年9月3日まであと100年になりました。  でも、あと100年もあるんだもんなぁ。タイムマシンで来てくれないかな、ドラえも~ん!!(やっぱこうやって呼ばなきゃ駄目でしょう?)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林健太郎 むかしむかしのきょうのぼく~週刊はじめての初音ミク~第2巻

 お待ちかねと言った感じで、林健太郎先生の漫画「むかしむかしのきょうのぼく~週刊はじめての初音ミク~」の第2巻が先日出まして、ネットで注文したのが今日届いて先程読みましたので早速紹介と感想を書きます。  すっかりボーカロイドと町の人達が送る日常マンガのスタイルが定着したこの作品ですが、自分の曲の3ケタレベルの再生数にラーメン屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竿尾悟 コンビニDMZ Plus!

 金曜日からのコミックマーケットに参加した皆さん、体の方はいかがでしょうか?  私は金曜日までの仕事疲れと2日分のコミケ疲れで今朝は9時過ぎまで起きられませんでした。ええ、お盆休みで幸いでした。  とりあえず休みの残りは体を休めつつ、本を読んだり、本の感想やその他の創作をして過ごそうと思ってます。  と言うわけで感想第1弾は竿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村哲也 ドラゴンステーキ!

 今日あまりに暑くてとうとう我慢できず、今年に入って初めて自分の部屋でクーラーを掛けてます。  昨日もやっぱり暑くて、仕事で車に乗ったのですが、車内はサウナのようになっていて、クーラーを掛けてもしばらく生暖かい風が出ている始末。おかげで汗だくで帰りまして、ちょうど土用の丑の日でしたから夕食は鰻を食べて、食後は中村哲也先生の漫画「ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木尾士目 げんしけん第12巻 二代目の参

 昨日木尾士目先生の漫画「げんしけん」第12巻 二代目の参が発売されまして、私も本日買って読みましたので、早速紹介と感想を書きますね。  作品内の時期はコミフェス明けで通常モードに戻った現視研ですが、と言うか、だからと言うべきか、この巻に収録されている話では波戸君達新入生(後期に入ってそう呼ぶのも何ですけど)の設定の掘り下げと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

水上悟志 宇宙大帝ギンガサンダーの冒険

 色々あってこちらのブログを更新するペースも、本の紹介をするペースも減ってますが、夕食後や休日とかに本は読んでるんですよ。  と言うわけで、今回久しぶりに紹介と感想を書くのは「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」でおなじみ水上悟志先生の短編集「宇宙大帝ギンガサンダーの冒険」です。  タイトルはそこはかとなくチープ感が漂ってますが、内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第7巻

 KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」は先日第7巻が発売されましたが、ラッキーセブンな数字とは裏腹にストーリーはかなり切迫しています。  それでも南の魔王「大淫婦」シャルエルが、攻め込んできた海魔族達に捕まり、常人なら発狂するような拷問や暴行を受けながら、どれだけ傷ついてもデタラメな魔力量による自動修復で『何度殺し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 テルマエ・ロマエ 見てきました!

 泣いても笑っても今日がゴールデンウィーク最終日。サザエさん症候群や大河ドラマ症候群になっている方も中に入るでしょうか?  さて、私はと申しますと、最終日の締めとして、テルマエ・ロマエの映画を見に行って参りました。  劇場には全国先着百万人にテルマエ・ロマエの特別編が貰えるとあちこちで言ってましたが、実際に行ってみるとそうい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法

 本日ヤマザキマリ先生の漫画「テルマエ・ロマエ」の映画版が公開されまして、私もゴールデンウィーク中に是非見に行きたいと思っています。  さて、それに先立ち「テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法」が先日出版されまして、私も読んでみましたが、これが何と申しますか……  はっきり言います。これはテルマエ・ロマエのガイド本で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野耕太 HELLSING official guide book ~ヘルシング完全ガイド~

 ヤングキングアワーズでの連載が終了してからもOVAが展開中な平野耕太先生の漫画「HELLSING」ですが、先日そのガイドブックが発売されまして、今日読みました。  登場人物や組織の紹介など、ガイドブックで必須の内容はもちろん、印象に残るを通り越して、読むのも言うのも癖になりそうな名台詞の数々、迫力のある描画など、ヘルシングを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井上純一 中国嫁日記

 今月初旬から就職して、働きに出てますが、仕事があって、勤めから帰ってきて、次の日も朝から出社しなければならないとなると、風呂と夕食を済ませてネットを見る前に見る本は、大概仕事帰りに買って来た漫画雑誌か、ネットで買った単行本という具合に、手軽に読める漫画になりがちです。(あくまで『なりがち』でして、小説を全く読んでないわけではありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第1巻

 ライトノベルやSFの世界では高い評価を受け、こちらのブログでも紹介した、うえお久光の小説「紫色のクオリア」が、小説のイラストを担当した綱島志朗の手によって漫画化されているとネットで知ってましたが、先日単行本が出たのでネットで注文し、本日ようやく届きましたので、早速紹介と感想を書こうと思います。  この作品は自分以外の人間がロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速水螺旋人 大砲とスタンプ第1巻

 奇想兵器や細々とした絵で知られる速水螺旋人先生がモーニング・ツーで連載している漫画「大砲とスタンプ」の単行本第1巻が去年出ていたのですが、品薄で近所の書店どころかAmazonや楽天にも出回らず、最近やっと重版が出たので注文しまして、ようやく本日読む事ができました。  と言うわけで、例によって紹介と感想をこちらで書こうと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第6巻

 え~、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」の第6巻がちょっと前に出ましたけど、楽天ブックスへ予約注文したのに発売日から配送してくるまで間が空いた事と、私的な事情もあって、こちらに紹介と感想を書くのがすっかり遅れてしまった事をお詫び申し上げます。  さて、第6巻の前半は表紙にも登場する初代プリティ☆ベルこと桃地美雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more