テーマ:吉永さん家のガーゴイル

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第13話「祭りよければ終わりよし!」

 さくら祭りの前夜、神社の桜の根元に悪党2人、レイジとハミルトン。  復讐という共通の目的のため手を組んだ2人は、ククルカンの台座の力でケルプを操り、オシリスをさらって桜の木と融合させます。  そして翌朝、とうとう南口商店街で始まったさくら祭り。  たまたま神社にいた菊一文字のおかげでレイジたちの企みを知ったものの、せ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第12話「夫婦喧嘩も祭りの華」

 第10話でも出てきた御色町北口のデパートがもうすぐオープンというところまで来ました。  一方南口商店街では毎年恒例のさくら祭りに向けて準備が進んでおり、普段無口な吉永家のママや兎轉舎のお姉さんまでもが準備に加わって、大張り切り。双葉や梨々は待ち遠しくて仕方がないようですし、和己も桃を誘ったりと、始まる前から祭りの熱気にあてられて…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第11話「人形がみつけた赤い糸」

 帰りの電車道、高校の演劇部部長の片桐林吾に女役として執拗に入部を迫られる和己。そこを林吾の妹の桃が間に入って来ます。役者でなくてもいいからと桃に言われて、和己も心が揺れてそうな感じです。それにしてもこの導入、原作第6巻で和己が演劇部の助っ人に入った時、女役でなかったのが惜しいと、私だけでなく制作の人も思ったのでしょうか?  閑話…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第10話「商店街狂想曲」

 公式サイトのブログで、今回の話にクトゥルー神話の邪神ヨグ=ソトース……もとい、双葉たちの学校の担任、夜倶外法人先生が登場するとありましたので密かに楽しみにしてましたが、離れた場所からシルエットだけの登場(不気味なオーラ付き)だったので、正直期待はずれでした。原作にイラストで登場していないにも関わらずマニアックな人気があるようなので、ア…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第9話「怪盗梨々」

 夕暮れの神社、そこで待つ百式にブラジャーを誇らしげに見せる梨々。  どうやら百式に言われて兎轉舎のお姉さんのブラジャーを盗んできたらしく、後から鬼のような形相でお姉さんが追いかけてきます。  何でそんなことをしたのかと申しますと、百式と一緒に暮らして護身術などを教わっているうちに鍵開けまで修得し、遂には怪盗の仕事に憧れ…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第8話「銀雪のガーゴイル」

 新しい機能を付けるというので兎轉舎で1日預かることになったガーゴイル。それにしても、余計な物がゴテゴテ付いてますね。本当に必要なんですか?  なんてことを考えてたら、一時的に機能を停止している間にふとした間違いで、ガーゴイルが宅配便のトラックに乗せられ、行方不明になってしまいます。  再起動してトラックから飛び出したガ…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第7話「梨々恋しや首無しデュラハン」

 今回はオリジナルの話、と言うか第4話の結末と原作との齟齬を埋めるための話のようですね。  百式が出張の間、一人で留守番することになった梨々。  やはり吉永家に世話になった方が良いのではと心配したり、誰が来てもドアを開けてはいけない、夜9時には寝ることなどとあれこれ注意する百式に、ちょっとむくれ気味です。  とは言…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第6話「もう君の歌は聞こえない」

 オシリスとガーゴイルの戦いから一夜明けた朝、珍しく早起きした双葉が向かったのはハナ子の所です。今度和己にも聴かせると双葉が話している所で、突然現れるガーゴイル。まあ、こいつがいきなり現れるのは毎度のことですが。 「鍾馗水仙。彼岸花の仲間だな。極めて丈夫な植物だが、球根に毒性を有する。本来は南に生息するはずだが……」  とか何と…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第5話「山の歌声」

 今回から原作第3巻のストーリーが始まります。どうやら2話で原作1巻分のストーリーを放送するようです。……って書く私は遅すぎ?  で、今回の話の発端となるのは兎轉舎のお姉さんが出してきた奇怪なヘルメットです。 お姉さん「さあ双葉ちゃん、これを被って悪と戦うのだ!」 双葉「戦わねえよ!」  とまあ、お姉さんのそんな…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第4話「鏡に映らない心」

 怪盗百式の頼みで梨々を一時預かった吉永家。  ちょうど町は夏祭りの準備中で、祭り気分に浮かれる双葉。研究所で人体実験を受け続けてきたため祭りを知らない梨々に、双葉が説明します。 「ガンガン太鼓叩いたり、みんなで輪になって踊りまくったり、そりゃもう楽しいんだから」  それを聞いて梨々の想像(画面下)…… 「悪魔でも呼び出すの…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第3話「盗まれた少女」

 今週から原作第2巻の話が始まりまして、怪盗百式の華麗なる登場で幕を開けます。  この百式、名前通り泥棒を生業としておりまして、その手口は大胆にして華麗、加えてマスコミにプロモーション映像を送りつけるほどの目立ちたがりです。 「誰か、私を捕らえることのできるセキュリティーシステムを作れる者はいないか? 私が必ず破ってみせよう。そ…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第2話「激突!天使と悪魔」

 前回ガーゴイルに捕まった窃盗犯ですが、何者かの手によって留置所から連れ出されます。  一方ガーゴイルも突然いなくなった双葉を探して回りますが、ガーゴイルの能力をもってしても見つかりません。  ガーゴイルや和己、パパ、ママと家族の心配を余所に、当の双葉本人は、トリプル太陽(二徹)でゲームしていたために路上で眠りこけた所を…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 吉永さん家のガーゴイル第1話「吉永さん家の石ッころ」

 田口仙年堂先生の小説でおなじみ「吉永さん家のガーゴイル」が先日アニメで放送開始されまして、原作を見ている私としてはもちろん録画してチェックしたのはもちろんですが、今回はいつもより更に力を入れて画像付きで感想を書かせていただきます。  さて、こちらがタイトルにもある通り、主人公の一人(?)、吉永家の門番ガーゴイルの雄姿です。ち…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more