ドラマ JIN -仁- 第9話

 予告などで最終章に入ると言っているJINのテレビドラマですが、原作ではまだ4巻から5巻くらいにかけてなんですよね。
 とは言え何らかの形で締めなきゃならないのは、未だに最終回が出ていない原作物の宿命と言うやつでして。

 さて、前話のラストで仁が驚愕していた写真ですが、何と未来の姿が消えかかっているではありませんか。これって思い切りバック・トゥ・ザ・フューチャーな展開ですよね。もっともあの映画と違って、何でそうなってるのか原因が分かりませんから、仁は医者の仕事も手に付かないほど悩んでます。
 そんな中、仁の記憶を元に佐分利達が新しい医療道具を作り、その出来映えに感心する仁でしたが、茶店でそれをある集団に馬鹿にされます。
 集団の頭は火消しの大親分・新門辰五郎で、火事になった時、人助けをした医者を見た事がないと侮辱され、これには仁も売り言葉に買い言葉の末、次に火事があった時、火事場で治療することを約束してしまいます。この新門辰五郎、現代でも講談になるほどで、後で素性を知った仁が怖れるくらい名前が知れ渡っています。昼間放映されたダイジェスト版で本人の姿を見ましたが、やっぱり中村敦夫より藤田まことの方がイメージは近いですね。いや、病気で仕方なく降板したんだし、もしもなんて考えたってどうしようもないとは思いますけど、何せ必殺仕事人や剣客商売とかで藤田まことの時代劇姿は良く知ってますから、藤田版新門辰五郎を容易に想像できてしまうんですよ。多分同じような事を考えてる人はたくさんいると思いますから、中村のプレッシャーは相当なものだと思います。

 少々話が逸れてしまいましたが、橘家に戻ると野風から「相談がある」と手紙が届き、たまたま同席していた龍馬が半ば強引に同行しつつ、仁は吉原へ向かいます。そこで待っていたのは前話で仁に渡そうとして突っ返された50両で自分を買った野風と遊女達による宴の席でした。手紙に嘘を書いてまで仁を呼び出したのだから、野風の目的が仁であることは容易に分かるはずですが、龍馬と来たら分からないのかわかってわざとやってるのか、しきりに野風に絡んで来るんですからね、空気読んでませんね、ええ、KYですよ。でもまあそこは酒に一服盛って眠らせる辺り、流石は野風、百戦錬磨の花魁という所ですか。
 でまあ、邪魔者が退場した所で、今度は部屋で2人きりに持ち込み、仁を誘います。心に決めた人はどんな人かと野風に問われ、未来のことを話していくうち、仁は野風が姿形だけでなく性格も未来に似ているのだと気付きます。そして2人は体を合わせ、遂に──と言う所でそとから火事を知らせる半焼の音が聞こえてきます。辰五郎との約束がありますから戻ろうとする仁に、こういう人だと分かっているからと言うように笑って見送る野風ですが、やっぱり寂しそうでしたね。

 さて咲を伴って火事場に到着した仁は、佐分利達の手も借りて、早速土蔵で怪我人の治療に当たります。
 重症度によって優先順位を決めて治療をしていくのですが、ある程度安定していても泣き叫ぶ子供を見て、つい山田が最優先のそれに替えようとして佐分利に「情に流されたらあきまへん!」と止められる場面は現代でも通用しそうな話ですね。
 ともあれようやく治療が一段落付いた頃、辰五郎の手下の千吉が火事場で倒れて運び込まれます。長年に渡って同じように呼吸が出来なくなった末死んでいった人をたくさん見てきたので、坊主の元へ運ぼうとする辰五郎を仁は阻止し、気管を切開する手術をしようとします。ところがそれに辰五郎は、火消しが火事場で死ぬのは本望、喉を切られて死んだのでは千吉が死んでも死にきれない、それが火消しの心意気だと猛反対。これには仁も黙っておれず、助けられる命を見過ごしたら自分が死んでも死にきれない、それが医者の心意気だと啖呵を切ってみせます。
 そして千吉の手術を始める仁ですが、そのうち風向きが変わり、仁達が手術をしている土蔵に火が近付いてきます。それを知らせに来た恭太郎は急いで場所を変えるように言いますが、動く事は出来ないと突っぱねます。ほとんど無我夢中で手術を続け、ようやく終わって土蔵を出ると、周りは全部焼け落ちて土蔵だけが残っていました。
 驚く仁でしたが、火が迫ってきても逃げずに治療を続けた事で、辰五郎から大いに気に入られるのでした。

 一方振られる形になった野風は、朝になって起きてきた龍馬に、自分に身請けの話が来たことを話し、咲と仁は医学という絆があるけれど、自分には何もないから身請けされる前に仁と何らかの絆を作りたかったと打ち明けます。
「あちきは雪になりとうありんす」
 そうすれば仁の肩に落ちていけるから、と言う野風。雪ではすぐ溶けて消えてしまうと思いますが、それまでの僅かな間でも側にいたいと思うのが女心というものなのでしょうか──

 更には咲にも縁談が来たり、あの夜仁が野風と結ばれそうになった時、写真の未来の姿が戻りつつあったことに悩んだりと、事態はどんどん動いてますが、多分今年中に最終回なのでしょうけど、どう締めていくのでしょうか。

JIN -仁- 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

↓新門辰五郎が登場して、仁が火事場で治療に当たる話が載っているのはこちらの巻です。
JIN―仁 (第4巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)
集英社
村上 もとか

ユーザレビュー:
南方仁が野風と結ばれ ...
取材のすごさに驚嘆  ...
おもしろいです連載当 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



JIN―仁 (第5巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)
集英社
村上 もとか

ユーザレビュー:
・・・ と思ったら、 ...
江戸での大手術現代医 ...
いい歳して2回も涙を ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"ドラマ JIN -仁- 第9話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント