デザインフェスタ vol.50レポート その1

20191132.jpg 11月16、17日の2日間に渡ってアジア最大級の国際的アートイベント、デザインフェスタが開催されまして、5月に開催された前回のデザインフェスタは諸般の事情で行けませんでしたが、今回は例によって2日目に行って参りました。
 今回も隅から隅まで回りまして、お馴染みの所や目に留まったブースを紹介します。

20191133.jpg まずはデザインフェスタと言えばライブペイントで、今回も30名近くのアーティストが巨大な作品作りに挑んでおられた中、紹介しますはこちら、のだかおりさんの作品です。
 十二支を題材にした作品で、ちょうど来年の年賀状のイラストに悩んでいたので良いモチーフが浮かぶかと思って撮影しました。
 それを別にしましても、見ていて楽しくなるイラストです。

 のだかおり
 twitter:@rioka_dn

20191134.jpg 次はお馴染み、「JH科学」のブースです。
 今回もブースの人に挨拶をしまして快く撮影をさせて頂きました。
 今回の大版イラストは、昨年神田明神の境内に開館した文化交流館「EDOCCO(エドッコ)」をモチーフとしてまして、良く見ると「平将門37世」なる人物のポスターも貼ってあります(笑)。

JH科学
http://mots.jp/

20191135.jpg 続きましては狩俣剛さんのブースです。
 写真にある「溶接人」のロゴにもある通り、こちらは溶接で作った模造剣が展示されてます。
20191136.jpg20191137.jpg こちらが展示されている剣の1つです。
 材質はチタンだそうで、知っている人は知っていることですが、チタンの溶接は鉄やステンレスよりも高度な技術が必要なのだそうです。
20191138.jpg 更にもう1つ。
 岩に刺さって、いかにも伝説の剣といった佇まいです。
20191139.jpg もちろんこちらも溶接で作られています。
 アップで見るとそこかしこに溶接された箇所があります。

 狩俣剛
 twitter:@strongswords

 今回のデザフェスは東京ビッグサイトの西ホール全館と南ホール1階を使って開催されてまして、以上が西ホールと南ホールの1階部分で撮影したブースです。と言う訳でここで一旦区切らせて頂きます。
 続きはこれから書きますので、もうしばらくお待ちください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント