ビデオの録画をパソコンで見る方法 2017年版

 以前のパソコンでは無線LANと「DiXiM Digital TV plus」というソフトを使ってリビングにあるブルーレイレコーダーの録画を自室のパソコンで見る事ができていましたが、今年の春にパソコンを買い替えてから、ちょっと事情が変わりまして。

 以下がDiXiM Digital TV plusの仕様にあるグラフィックカードの条件の抜粋なのですが、

Intel HD Graphics 以上
※Intel製GPUでのみ動作します。(NVIDIA製やAMD製などのGPU,グラフィックカードでは動作しません。)

 とありまして、現在メインで使っているDELL XPS8920に搭載されているビデオカードはNVIDIAR GeForceR GTX 1060  6GB GDDR5 グラフィックス メモリ付きでして、そのためにDiXiM Digital TV plusが使用できなくなってしまったのです。

 まあ外出時用のノートパソコンにインストールすれば使えるのですが、いちいち引っ張り出すのも面倒くさいし、折角の新しいマシンのグラフィック性能を活用しないのも勿体ないわけで、代わりのソフトを探して見つけたのがサイバーリンクのPowerDVD 17 Ultraです。

サイバーリンク PowerDVD 17 Ultra 通常版
サイバーリンク
2017-04-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サイバーリンク PowerDVD 17 Ultra 通常版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 重要なのは、現状の最新版であるPowerDVD 17において、UltraしかDLNA(ぶっちゃけて、且つパソコンに限定して言うと、LANを通してテレビやレコーダーといったAV家電から録画を見る)機能は付いてません。StandardでもProでもいけません。重ねて言いますけどこれ重要です。

画像
 と言うわけでPowerDVD 17 Ultraをインストールしまして、既にブルーレイレコーダーとはLAN接続できているので起動しますと、上の画面のようにブルーレイレコーダーのハードディスクに録画されている番組をパソコン上で確認できまして、再生もできました。
 当面はこれで、パソコンから録画を楽しむつもりです。あと最後に、ソフトを買った費用の方が勿体ないというツッコミは無しと言う事で(汗)。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック