ミュシャ展行って参りました

画像
 今月8日から国立新美術館でミュシャ展が始まりまして、私も本日行って参りました。
 開催されてから最初の日曜日という事で、開館前から既に行列が出来てまして、入場してからもかなりの人出でしたが、ミュシャの世界を目一杯堪能いたしました。

 今回のミュシャ展の目玉は、ミュシャが50歳で祖国チェコに戻ってから描き上げた20点の連作「スラヴ叙事詩」で、チェコ国外では初の全作品展示となります。何メートルもある巨大なキャンバスに、ミュシャが民族的アイデンティティを以て描き上げた作品の数々は、美術的な視点だけでなく、歴史的な視点でも大変見応えのあるものでした。

画像
 そしてこちらがミュシャ展の売店で買ってきた物。
 ミュシャ展の公式図録にクリアファイル、しおりに、ペーパーウェイトです。
 会社で仕事中机を離れる時、書類が飛ばないようこちらのペーパーウェイトを使えば洒落てると思うんですけど、いかがでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック