快適ノートパソコン操作のために──だったんだけど……

 台風が過ぎまして、土曜日は夏らしい暑さでしたが、一日経つとまた雲が戻ってきて、まだ梅雨は明けてないんだと実感する今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 さて、私にとって夏と言えばワンダーフェスティバルとコミックマーケットですが、どちらも開場前に何時間も待つわけで、その間の時間は今年の春に買ったDELL XPS13でネットに接続して過ごせば退屈しないで済みます。でもそれならもっと快適に使えるようにしたいと思うのは当然の欲求でして、ああいう場所でマウスは使えないけど、タッチパッドでマウスポインタを操作するのはいささかもどかしく、ディスプレイはタッチパネルだけど指紋が付くのは気持ち的に嫌だし、と言うわけでタッチペンを導入しようと思い立った次第です。

 とは言うものの、いざ楽天市場やAmazonで検索してみると、あまりに数が多くてどれが良いか分からなくて、そんな時にWacomからも出ているのを見つけまして、長年ペンタブレットを出していてペンにも技術的蓄積があるだろうと考えて決定しました。

画像
 こちらがそのワコム Bamboo Stylus solo ブラック CS140Kです。
 実際に使ってみた感想としては、ちょっと強めに押さないと反応しなくて、まあそんな複雑な動作はしないから良いかなと思ってたんですけど、今日ネットで検索してみたらタッチパネル付きのノートパソコンでタッチペンを使っている人がなかなか見つからないんですよね。
 中にはあまり強く押すとディスプレイが壊れる恐れがあるとか、否定的な意見もあったりして、本来はタブレットPC用に使う物を、タッチパッドがあるのにわざわざノートパソコンで使うものじゃない、という考えの方が多数派なんでしょうかね?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック