ビデオの録画をパソコンで見るために

 我が家では父が仕事を円満退職して以来、起きている時間の大部分テレビの前にいて、私が再就職したのも重なって、録画したテレビ番組をなかなか見られない状況になってます。
 そう言うわけで、録画をパソコンで見られないかと色々調べまして、ようやく今日導入の運びとなりました。

画像
 そのために購入した物のメインがこちら、アイオーデータの無線LANアダプター、WNAG300EA-Sです。
画像
 で、中身がこちらの写真です。
 親機をルーターとLANケーブルで繋ぐだけで無線LAN環境を構築でき、更にはLANポートを2ポート搭載しているので以前と同じく有線LANでネットにも接続可能です。
画像
 こちらがその証拠写真です。
 子機をリビングに置いてあるので、テザリング無しでネット接続ができてます。

 でも目的は無線LAN環境を構築する事ではなくブルーレイレコーダーで録画した番組をパソコンで見る事です。もちろん忘れてませんとも。
 ブルーレイレコーダーとリビングの子機をLANケーブルで繋ぎまして、ブルーレイレコーダーのLAN設定と、ホームネットワークの設定をしますが、パソコンからブルーレイレコーダーへアクセスするにはもう1つ、「DiXiM Digital TV plus」というソフトが必要になります。
 けど6千円くらいしますから、同じように離れた部屋からレコーダーの録画を見ようと考えている方は、購入の前に体験版でちゃんとアクセスできるか確認してから製品版を買うのがよろしいかと。
 下に体験版をダウンロードできるサイトへのリンクを貼っておきます。

http://www.ioplaza.jp/shop/g/g50-DXMDTVPDL-001

画像
 そうしてDiXiM Digital TV plusからブルーレイレコーダーにアクセスしたのがこちらの写真です。
 録画された番組の一覧が表示されています。
画像
 そして番組を選ぶと、こちらのように見られるようになりました。
 もっとも、テレビで見るのと比べて巻き戻し、早送りなどのボタンを押しても反応が鈍かったりして若干使いにくいのは否めませんから、なるべくならテレビで見たいな~と思う今日この頃です。




DiXiM Digital TV Plus [ダウンロード]
アスク
2012-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DiXiM Digital TV Plus [ダウンロード] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック