KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第13巻


 世間では花粉がたくさん飛びまして、私もいささか鼻水が出たり喉が痛かったりしますけど、もっと症状が深刻な人もいますから、愚痴はこの程度にして花粉が収まるまでマスクを付けてしのぐのです。
 と言うわけで関係はありませんけど(毎度の事ですが)、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」13巻の紹介と感想を書こうと思います。

 今回も戦略的・政治的にディープな内容が幾つも見られますし、天使達も一枚岩ではなく目的のための温度差がバラバラな上に手段そのもの(殺戮)が目的になってる奴までいたりして、「これじゃ人間と変わらないじゃん」と思ったのは私だけではないはずです。
 まあそういう重いテーマは今回に限った事ではありませんし、普段軍人的で固いイメージがつきまとうレモネードが、今回の表紙みたいに可愛い所を見せてくれる場面もありますから、その辺を楽しむのも良しと言う事で。
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
魔法少女プリティ☆ベル(13) (ブレイドコミックス) (BLADE COMICS)
マッグガーデン
2014-03-10
KAKERU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女プリティ☆ベル(13) (ブレイドコミックス) (BLADE COMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック