MDの終わり

 ソニーが先月でMD対応録音・再生機器の生産を終了しまして、手持ちのコンポはまだ動きますけど、MDに録音してある曲をどうしようか、今悩んでます。
画像
 だって、これだけあるんですもん。
 今はニコニコ動画やYouTube、CDで聴いている事が多いけど、コンポが壊れたらこれまで集めた曲が聴けなくなるわけですからね。

 いや、考えるまでもなくポストMDがパソコンかネットワーク上のハードディスクである事は分かってますけど、問題はどうダビングして、何で管理するかなんですよね。
 手持ちのコンポからケーブルを繋いでダビングするという方法もあるようですけど、これだと一度アナログに変換してからパソコンにダビングされるそうですから音質に不安があります。
 ソニーのウォークマンと繋げば高速ダビングできるし音質も問題ないとネットでも絶賛されてますが、そもそもソニーがMD対応機器から手を引いたから悩んでるわけだし、付属している管理ソフトも古くてネット上で対応してないでしょうからね。
 どこかから専用のMD→PCダビング機器を開発・発売するまで待つしか無いのでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック