ネットワークストレージ導入記 その3

 元日のネットワークストレージの設定は、ハードディスクをミラーリングに設定する所で終わりましたが、一晩明けてチェックしますと無事にフォーマットは終わってました。

画像
画像
 ところでLAN DISK 4TB HDL2-A4.0は比較的駆動音が小さいですが、夜寝る時にちょっと気になりまして、これが神経質な人だと気になって眠れないと言う事もあるかも知れません。
 なので2日の朝、アクセスして最初にしたのは省電力設定で、システム→ディスクの操作一覧から省電力設定を選択し、10分間アクセスしないでいたら自動的に省電力モードに切り替わるように設定しました。
 これでかなり静かになりましたし、電気代の節約にもなるはずです。

画像
画像
 次にようやく最大の目的であるバックアップに掛かります。
 サービス→ネットワークバックアップ設定から、まずは手動によるバックアップに入りますが、その際にバックアップを取りたいパソコンのフォルダを共有フォルダに設定する必要があります。
 設定の際に、ここで躓く人が一番多いのではないでしょうか?
 共有の設定方法はパソコンのOSごとに微妙に違いますが、OSのバージョン名と共有フォルダ、設定で検索すれば調べられますので。

画像
 で、手動のバックアップが成功してバックアップが取れる事を確認したら、次に自動でバックアップを取る設定をします。
 ここでいつバックアップを取るかが問題ですが、私の場合は一週間のうち家にいる事が最も多く、時間的にも比較的ゆとりがある土曜日にバックアップを取る事にしました。
 それで5日の土曜日、設定した時刻になると、自動的にバックアップが始まりまして、しっかり取れているのを確認しました。もちろん省電力設定をしていても大丈夫です。

 というわけで現状の設定は以上です。
 まだ外からインターネットを経由してアクセスする設定をしてませんが、私はスマートフォンを持ってませんし、今持っているノートパソコンも動作がめっさ遅いせいで全く使っていないので当面はこのままの予定です。
 まあそのうちいずれかを新しく導入したら、ネットワークストレージ導入記 その4以降を書くと思いますので、まあ気長に待つか他のサイトを探してくれるとありがたいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック