すぎやまこういちでした

 今朝起きて階段を下りていると、下から忘れようもないドラゴンクエストの序曲が流れてきたのでリビングのテレビを見てみたら、今週の題名のない音楽会に作曲家のすぎやまこういち先生が出演しておりました。

 こちらの日記を見ているほとんどの方は既にご存じと思いますが、すぎやまこういち先生と言えばドラゴンクエストシリーズの曲を一貫して手がけておられます。
 今回はゲーム音楽だけでなく「亜麻色の髪の乙女」「学生街の喫茶店」「恋のフーガ」といったゲーム以外のヒット曲も出ましたが、やはり最後に流れたドラゴンクエスト2のエンディング曲「この道 わが旅」は感動的でしたね。

 それにしても、すぎやま先生は今年で御年80歳だそうですが、見た感じとてもそうは見えませんでした。番組内で人気の秘訣として「印象的なフレーズを使用する」という要素を説明するに当たって参考の為にベートーベンの「運命」の冒頭を流した時に「初めて『運命』の指揮をした」と喜ぶ様はまるで子供のようでしたが、そういう喜びや刺激を絶えず取り込み続けるのが元気を維持する秘訣だろうかと思った次第。
 番組内ですぎやま先生は生涯現役を宣言していましたが、私も先生のように幾つになっても精力的に創作を続けていきたいと思いました。

 と言うわけで、ルーラが歌う「結婚ワルツ」(ドラゴンクエスト5の結婚・エンディング曲ですけど、こちらも名曲ですよね)のCDを流しながらこの記事を書いているたかいわでした。
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック