ワンダーフェスティバル2010[夏]レポート

画像
 昨日の記事で準備完了と書いた、ワンダーフェスティバル2010[夏]へ、本日行って参りました。
 コミケほどではないものの、開場前行列で会場入りするまで結構待たされましたし、朝からの好天でシャツから出ている腕が日焼けするし、暑くて汗を掻いてはスポーツドリンクを飲んで補給した水分がまた汗で出てを繰り返すし、会場に入る前にかなり消耗しましたが、写真撮影も含めて色々な意味で来月の良い予行練習になりました(苦笑)。

 まあそんなわけで、後のコスプレ撮影に向けて体力を温存するためと、ワンフェス2回目で会場の雰囲気とかを掴んでいたのもありまして、掲載するディーラーと写真は前回と比べて少なくなっておりますがご勘弁の程を。
 ちなみに今回の撮影で使用した機材は以下の通りです。前回のワンフェスと同じですが、まだまだ現役で行けますよD90。
 デジタルカメラ:Nikon D90
 レンズ:AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
 ストロボ:Nikon スピードライトSB-600

画像
画像
画像
 まず最初は「GRIZZRY PANDA」の、真・恋姫無双より孟獲、曹操、呈昱です。
 キャラクターだけでなく、それぞれに合わせた小道具まで付いているのが心憎いです。

GRIZZRY PANDA
http://pandapapanda.cocolog-nifty.com/blog/

 次は前回でも紹介した「有幻堂」です。
画像
 前回写真に撮ったローゼンメイデンンの蒼星石の鋏に加えまして、今回は薔薇乙女の指輪も当日版権が下りたそうで、記念として前回とは違うデザインの指輪を撮影しました。

有幻堂
http://blogjapan3.blog96.fc2.com/

画像
 最後は「Long Long」で、“文学少女”と死にたがりの道化より天野遠子です。
 写真には写ってませんが上から照明で照らされてまして、文庫の挿絵イメージ通りの色に見えるよう工夫がされてました。
 なので私もそれに忠実になるよう撮影した次第。

 さて、ディーラー3つだけしか紹介してませんが、ワンフェスに出品していたディーラーのレポートは以上です。
 前回と比べて大幅減ですが、その分コスプレ撮影の方に体力と時間を傾けましたので、そちらのレポートもお楽しみに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック