ALI PROJECT La Vita Romantica


 1月13日、ALI PROJECTのべストアルバム「La Vita Romantica」がリリースされまして、こちらの記事を見ながら早速聴いているアリプロファンの方もいるのではないでしょうか?
 それでは例によって感想を書こうと思います。

 まず開けてみて最初に思ったことですが、とにかく写真が見事です。ジャケットはもちろん、歌詞カードのバックなどに載っている写真が神秘的だったり、幻想的だったり、はたまたファッション雑誌や旅行雑誌に出てきそうだったりと、作風がバラエティーに富んでいます。当たり前ながら宝野アリカ様が写っている写真がほとんどですが、今回は殿こと片倉三起也さんも2枚登場してますから、そう言う点でも貴重でしょう。
 CDの収録曲はほとんどがシングルからの曲ですから、それらについては別記事や他の方のブログ等を参考にしていただくとしまして、唯一初登場となる「輪廻闇妖散華」はスローテンポで歌詞はアジアンテイスト、良くも悪くもアルバム収録曲という感じで、私のようにアニメで歌うようなアップテンポでゴシックテイストの曲が好みの方には微妙に感じるかも知れません。
 ちなみにこちらのアルバムは通常版と初回限定版がありまして、私が購入した初回限定版にはDVDが付いています。こちらには「跪いて足をお嘗め」「戦慄の子供たち」「堕天國宣戦」それぞれのPV映像(後2曲は90秒バージョン)と、今回のアルバムのジャケットをヴェネツィアで撮影した時のメイキング映像が収録されてまして、「跪いて足をお嘗め」は曲のイメージ通り強烈な内容で、最後はブラックに締められてますから、流石にアリプロファンの方でも好き嫌いが分かれるのではないでしょうか? それからメイキング映像では、私も昨年から一眼レフで色々撮っているので撮影の様子を撮る側視点で見てみましたが、機材は言うに及ばず構図の取り方や撮影された写真を見てやっぱりプロなんだなと当たり前のことに感心しました。何て言いますか、被写体をそのままの延長で綺麗に撮るだけでなく、ある場面は幻想的に、ある場面は神秘的にと言うように、様々なエフェクトを効かせて写るように撮ってこそプロなんだなと思いました。

 さて、来週には「TOUR'09 Poison~毒を食らわば皿まで」のDVDもリリースされますから、次の水曜まではまさしくアリプロ週間ですね。楽しみに待つとしましょう。

La Vita Romantica (初回限定盤)(DVD付)
メロウヘッド
2010-01-13
ALI PROJECT

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック