ドラマ JIN -仁- 第6話

 実際の歴史からは半世紀以上も前にペニシリンを作り上げ、当時としては驚異的な薬効から、江戸の町に噂は広まり今や仁は時の人となり、南方大名神という護符まで出回るほどです。
 そうした噂を聞いた医学館から、仁と対面したいと使者がやってきます。

 この医学館というのは、当時の日本で本道(漢方医学)の最高峰とされる所で、緒方洪庵達も属する西洋医学所を快く思ってません。いつの時代も新参者の台頭が良く思われないのは世の習いのようで。
 さて、医学館で奥医師の多紀と対面した仁は、早速その素性について問いただされます。公の機関に素性の知れない者が出入りしているという事実を突いて西洋医学所を攻撃する腹のようでしたが、恭太郎と一緒に仁の護衛として付いてきた龍馬の機転で上手くはぐらかされます。
 その際中、同席していた医学館の福田玄孝がしきりに脂汗をかいて何かを耐えていたようでしたが、とうとう腹痛を訴えその場に倒れ込んでしまいます。早速仁が診察をすると、胃潰瘍穿孔の可能性が強いと判断し、蘭方医を敵視する医学館の面々が見つめる中で緊急手術を行うことになります。
 こうして言わば敵中、失敗すれば命はないという状況下で開腹手術を行う仁達ですが、駆けつけた咲は、初めて見る内臓に動揺して手伝いもままなりません。幸い佐分利は落ち着いていたので、彼の手助けで手術は無事成功しますが、ここが今回の山場の伏線だったわけです。

 手術と前後して、全身を切り刻まれた死体があった吉原の長屋で佐分利のメスが発見されたという知らせが西洋医学所にもたらされ、佐分利は容疑者として追及を受けます。ちなみにこのメスは同じ西洋医学所の伊東玄朴が奥医師から失脚したことで緒方の勢力が内部で大きくなることを快く思わない一派が仕組んだことで、佐分利がその長屋に出入りしていたことから思いついたようです。本当、内にも外にも派閥争いですね。
 結局佐分利は生前その女郎を診ていた礼として、死後死体を解剖していたことを告白し、その女郎の遺言書もあったので罪には問われずに済みました。しかし次は西洋医学所における責任問題となり、佐分利と一緒に緒方も西洋医学所を去ることになりました。
 仁の当時にしてみれば神懸かった医学に対する焦りから解剖をしたという佐分利の告白に、仁は自分の行為が歴史を狂わせることになったと思い、翌日自分が責任を全て負い西洋医学所を去ることに決めます。ところがそうやってあっさり手に入れた物を手放す仁の行為を、欲がなさ過ぎる、まるで仏、人なら死体だと龍馬は罵倒します。
 実際タイムスリップして、未だに自分が生きているという実感が沸いていないようでしたが、ある日刺客に襲われ、野風から注意を促す手紙を受け取った咲に助けられ、皮肉にも命を狙われて仁は生きていることを実感したのでした。

 今回は西洋医学所内の派閥争い、それに起因する佐分利への疑惑など、原作にない展開が幾つも出ました。
 それでもまだストーリーの大筋は原作通りで、今回のラストで緒方が喀血しまして、おそらく次回で亡くなるようですが、今回のドラマ独自の展開が最終話までどう広がっていきますやら。

JIN -仁- 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

↓原作で仁が胃潰瘍穿孔の手術をして、命を狙われるのはこちらの巻です。
JIN―仁 (第3巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)
集英社
村上 もとか

ユーザレビュー:
花魁登場。性病。ペニ ...
綿密な考証とドラマの ...
幕末にペニシリンを作 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「JIN-仁-」第6話

    Excerpt: 第六話「生きてこそ…」  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2009-11-15 23:44
  • 【JIN-仁-】第6話

    Excerpt: ここにいる俺は俺じゃないみたいだ。ここで起こる事は、どんな生々しい事でも何故かリアルには感じられない。もしかして、俺はもう、夢の中にいるんじゃないだろうか。永遠に醒める事はない・・・もし、斬られれば、.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-11-15 23:44
  • ドラマ「JIN-仁-」第6話 本当に刺客がやってくる江戸時代

    Excerpt: ドラマ「JIN-仁-」第6話、とりあえず桐谷健太さんの仕業は、殺人などではなく、本人が承諾した上の腑分け、つまりは献体による解剖とわかってよかった!この桐谷健太さん、「流星の絆」で戸田恵梨香さんのおで.. Weblog: 今日も何かあたらしいこと racked: 2009-11-15 23:45
  • 龍馬の誕生日&命日でありんす(JIN-仁-#6)

    Excerpt: 東芝「REGZA(レグザ)」CMソング、福山雅治「はつ恋」が12/16にリリース決定初回限定盤は、「リリー・フランキーデザインTシャツ&ドレスステッカー付」と「MUSIC CLIP&ドレスステッカー付.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-11-15 23:45
  • JIN-仁- 第6話 仁の決断

    Excerpt: 『生きてこそ…』内容ペニシリンを作り出してしまった仁(大沢たかお)その行いにより仁の評判は高まっていく。。。そんななか西洋医学所を敵視する“本道”医学館の奥医師・福田玄孝(佐藤二朗)が訪ねてくる。奥医.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-11-15 23:58
  • JIN仁6 ボクは死にましぇぇぇん!と来週緒方洪庵は叫ぶ?

    Excerpt: 神易占い術―10円玉うらない (実践講座) いわゆる荒唐無稽なタイムスリップ物なのに 何でこんなにリアルで感情移入してしまうのでしょう。 しかもこのドラマ 大河の口直しとしても癒さ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-11-16 00:07
  • Jin-仁 第六話

    Excerpt: この時代に存在するはずのない「ペニシリン」を作った事は、やはり本当はやってはいけなかった事なのではないか・・・。 そんな仁の思いとは裏腹に、仁の優れた「医術」の噂が江戸の町に広まり、南方大名神と.. Weblog: Yが来るまで待って・・・ racked: 2009-11-16 01:27
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: JIN-仁-の第6話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)西洋医学所の仁のもとに、医学館から福田玄孝という客が訪ねてくる。古くからこの国の医療の中心であった漢方治療の総本山である医学館は、異国.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2009-11-16 05:38
  • JIN-仁- 生きてこそ…

    Excerpt: ついに、ペニシリンまで作り出してしまった仁(大沢たかお)の名声はますます高まり、様々な方面に波紋を呼びます 庶民の間でお札になるわ、ついに、この時代の医学界の流派の対立をも巻き起こしてしまうほど.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-11-16 08:20
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 神懸かりな医術が江戸で評判になった仁(大沢たかお)は、彼に不審を抱く 医学館の奥医師・多紀(相島一之)から呼び出しを受ける。 坂本龍馬(内野聖陽)と恭太郎(小出恵介)を連れて医学館を訪ねた仁は、 .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2009-11-16 15:43
  • 『JIN-仁-』 第6話

    Excerpt: 仁の噂は、漢方治療の総本山・医学館の多紀元琰(相島一之)の元にも届き、医学館に呼ばれた仁は出向くことになりました。良い人役が多かった相島さんですが、最近は憎たらしい役が多いですね~。逆に悪役を多く演じ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2009-11-16 15:52
  • JIN-仁- 第6話 「生きてこそ…」

    Excerpt: あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&S... Weblog: 青いblog racked: 2009-11-17 00:11
  • JIN-仁-第6話(11.15)

    Excerpt: その活躍から、江戸の町ですっかり有名となり、 南方大明神と呼ばれるようになっていた南方仁@大沢たかお しかし、仁は、幕末の世界にリアルさを感じられず、 生きている実感を感じられない状態だった。 .. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-11-17 03:33
  • 銀魂&仁

    Excerpt: は上位陣が集まるも潰し合う序章の展開だが 今回は冒頭から北斗の拳パクリ最高だったけども OPが書いた様な絵と流石の遊び過ぎ思うが が&がはオカシ過.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2009-11-17 20:48