ALI PROJECT 例によって色々書きます

 え~、先程サンホラの第三次領土拡大遠征追加公演に行きますと書きましたが、午後までまだ少し時間がありますから、ALI PROJECT関連の記事を書こうと思います。

 前回の旧譜3作品リリースの記事を書いた後、今月27日にリリースされるアリプロのニューシングル「地獄之門」のジャケットがアリプロやアリカ様のHPで公開されました。

ALI PROJECT OFFICIAL WEBSITE
http://aliproject.jp/
宝野亜莉華蜜薔薇翠星館
http://www5a.biglobe.ne.jp/~alikaism/

 ところで最初のリリース情報ではタイトルが「地獄の門」とありましたけど、今回のジャケットデザイン公開で「地獄之門」に変わってましたね。ここまではまあ良いとしまして、何で曲名は「地獄の門」のままなんでしょう? 何か統一感がないし、変更し忘れなのかなと気になって仕方ないんですけど。
 まあこれは気にしても仕方ないから実際に手に取ってみるまで保留としまして(保留する以外にどうしようもないとも言う)、ジャケットのデザインの方を見てみますと、写真に写ってるのは有名な紫禁城の玉座に座っている『女帝』なお姿のアリカ様です。もちろん本物の紫禁城ではなく、勇侠会HPによると中国杭州の横店影視城、通称映画村に全く同じ構造で再現されたレプリカだそうです。さて中国と言うとアルバム「dilettante」を思い出しますが、あれは猥雑、退廃的な雰囲気で、どちらかと言うと香港のイメージに近く、今回の絢爛豪華な北京のイメージとは違います。ええ、「地獄の門」の曲も「dilettante」に収録されているのとはかなり雰囲気が違いますし。
 そうそう、曲と言えば「地獄の門」のPVが勇侠会HPで先行公開されてまして、私も見てみました。前奏はどうなっているのかなと期待しましたけど、入ってる音楽はアニメ「ファントム」のエンディングで流れているのと同じです。前奏はCDが出るまでおあずけか、それとも最初からあの出だしで始まるのか分かりませんが、そういう意味では期待はずれでした。

勇侠会
http://www.alipromania.com/

 それから、ALI PROJECTの2009ツアーの日程が決まりました。
 9月の下旬から10月初旬にかけて4箇所で開催される予定で、スケジュールは以下の通り。

09月23日(水/祝)なんばHatch
開場/開演 17:00/18:00 前売\5,250/当日\5,750(1階=立ち見/2階=指定)ドリンク代500円

09月24日(木)Zepp Nagoya
開場/開演 18:30/19:00 前売\5,250/当日\5,750(全席指定)ドリンク代500円

09月29日(火)Zepp Fukuoka
開場/開演 18:30/19:00 前売\5,250/当日\5,750(全席指定)ドリンク代500円

10月04日(日)パシフィコ横浜
開場/開演 17:00/18:00 前売\5,750/当日\6,300(全席指定)

 見ての通り、今回東京では開催されません。一番近いのは横浜ですが、見に行こうとすればかなり時間的に無理が生じますから、今回は残念ですが不参加と言うことで。
 まあ「地獄之門」からそれまでの間にあとシングルが1枚、うまくすればアルバムもリリースされるかも知れませんから、それを大いに堪能するとしまして、後はどれかの公演がDVDになることを願うとしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック