Sound Horizon Elysion~楽園幻想物語組曲~


 私、5月のSound Horizon Live Tour 2009 第三次領土拡大遠征 追加公演に行く予定ですが、既に開催された横浜や仙台での公演のレポートを見ると、私が持っている「Roman」「聖戦のイベリア」「Moira」より前のCDに収録されている曲も歌っているようなので、「Roman」の1つ前のアルバム「Elysion~楽園幻想物語組曲~」を買って、今繰り返し聴いているところです。

 私的には「Moira」の初回限定盤DVDに特典映像として収録されている「アルテミシアの楽園[side:Elef]」の原曲である「エルの楽園[→side:→E]」、
 兄を愛してしまった妹の狂気を歌った「Ark」、
 同性の友人を愛する余り、遂には殺してしまった罪の告白「Baroque」、
 「Roman」に収録されている「歓びと哀しみの葡萄酒」との関連を思わせる「エルの天秤」、
 軽快なリズムながらも一度パレードに入ったらもう逃げられないというJinamgの台詞が印象的な「エルの絵本【笛吹き男とパレード】」、
 ニコニコ動画でアップされたPV風アニメーションが人気になった「StarDust」、
 前半と後半でそれぞれ楽園と奈落を表現した落差の大きさが強いインパクトを持つ「エルの楽園[→side:→A]」辺りが好みです。
 それからCDをセットすると曲数が45もあって、何かの異常かと思う方もいるでしょうが、12番目以降は数秒間無音のトラックが続き、44番目に隠しトラックが収録されているのでご心配なく。
 あと、ボーナストラックはパソコン用のシステムサウンドが収録されていて、パソコンのCDドライブに入れると聞くことができますが、これらはネタ以上でも以下でもないと書いておきます。

Elysion~楽園幻想物語組曲~
ベルウッドレコード
2005-04-13
Sound Horizon

ユーザレビュー:
人それぞれ確かに人そ ...
エルと仮面の男の話E ...
偏見を持ってました偏 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック