運命準備委員会 全リアクション集届きました

 PBM「運命準備委員会」の全リアクション集CD-ROMが昨日届きまして、先程中身をチェックしました。
 全体的な構成はブラッドオペラの時と同じで、リアクションが収録されたフォルダはシナリオ別、ターン別の2つ、それと壁紙データが収録されたのと、書き下ろしのリアクションが収録されたフォルダの、大きく4つに分かれています。
 それで早速書き下ろしのリアクションを見てみますが、私が参加したSeenaマスターと生徒会長委員会のシナリオ関連は残念ながら入ってません。とは言えそれで終わりにしたら流石に勿体ないし、ゲーム開始時から色々と話題になっていた我楽多舎のエピローグ的リアクションが入っていたので見てみました。ゲーム開始時はヤンキーの溜まり場的特設校として存在感を放ち、その後ゲームが佳境に入ると全体的なストーリーで重要な位置を占めるようになったようですが、最終ターンから1年後を描いた書き下ろしリアクションはドタバタの中にも切なさが混じって、さながら不良漫画の最終回のようでした。
 さて、今月中旬には総集編も出る予定だそうですし、その時にはまた喜んだり愚痴をこぼしたりしますかね(苦笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック