運命準備委員会 第8ターンリアクション

 はい、予定通りPBM「運命準備委員会」の第8ターンリアクションが昨日のうちに片方の郵送とメール送信が、本日もう片方の郵送が届きましたので、恒例の結果報告と参りましょう。

 まず二宮光はSeenaマスターのシナリオで双子に贈呈する「卵のアルバム」の製作に参加しました。「文学者の想い出」を持っているので写真にコメントを付ける担当でアクションをかけましたが、他の人たちが別のことに関わっている合間に手伝うくらいで、製作に専念しているのは光ぐらいだったとのことで、すっかり編集長的役割になっていました。計画した人は別なのに、喜んでいいのか呆れるべきか……ともあれ予定していた贈呈式までにアルバムは仕上がりましたが、肝心の浅葱、朱華の双子とその他PC等は瞑想のために訪れていた無難塾でマグノリエという銀色のドレスを着た女が現れて(情報が少ないので分かりませんが、多分書記かその関係者でしょう)、次回戦闘に突入するようです。光の次回のアクションはまだ未定ですが、称号で「卵のアルバム」をもらいましたし、ある意味最もアルバムに縁が深いですからそれを十分に活用したアクションをかけたいと思います。
 続いて瀬能咲は前回と同じく生徒会長委員会に出席しました。賛成票を投じた「長期欠席生徒に対する特別補習の実施」の議題は可決しまして、前回福祉ボランティアの活動促進の議案が可決された流れに乗って、より組織的に、より広い活動範囲に促進するため福祉ボランティア委員会設立の議題を提出して、無事に次回の審議議題に入ることになりました。そういうわけで、生徒会長委員会に参加される特設校生徒会長PCのPLの皆さんには是非賛成票をお願いいたします。

 ちなみにPCデータの変化ですが、まず光は運命が

 ノヴァリスの剣舞 21→21
 暗殺者の想い出 33→33
 文学者の想い出 16→31

 アルバムの編集で文学者の想い出を使ったおかげで一気に15上がりまして、登録した運命が3つ全て活用できたのが嬉しいですね。絆ポイントも5200→6250と1050上がりまして、前回よりは若干少ないですが、まあ多い方ですね。
 瀬能咲は生徒会長委員会に参加していたので運命に変化はなく、絆ポイントは3750→4350と600のアップです。表紙アオリ文で3席に入りまして、影響はあったのかどうか興味深いのですが、まあそれはそれということで(あっさり)。
 さて、泣いても笑ってもあと2回。交流と頭脳と技術をフル活用してファイナルイベントと交流誌で誇れるようにアクションをかけていきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック