アニメ .hack//Roots第20話「Pursuit」

画像

 痛みの森でのイベントを経て禍々しい姿へと変わったハセヲ。目つきはますます悪くなり、武器も大鎌に変わって、それらがハッタリではなく本当に強くなっているのですから、とりあえずイベントに挑戦した目的は果たせた……のでしょうね、多分。
 で、トライエッジを探して片っ端からPKKを仕掛けていく日々を送っているハセヲの姿に、まるでどこからか本物の拳銃を手に入れた苛められっ子が苛めっ子や、ちょっとでも馬鹿にした者たちを撃ち殺しまくっているようだと考えた私は変でしょうか?
 そして、そんなハセヲを変わらず心配するフィロとタビー。タビーはハセヲが現れるのを待って、差し入れなどしようとしますが、「ウゼェ」と拒絶されます。そう簡単に受け入れてくれないと理屈では分かっているようですが、それでもタビーは悲しいようで。まあ、見捨てないでやって下さいとしか私には言えません。

画像

 一方、ハセヲを因子所有者と確定し、どうやってハセヲの中の因子を発動させようか八咫に、パイは揺さぶりを掛けてはどうかと進言します。
 早速パイは三郎に、ハセヲに試したいことがあるからPCボディーを返すように言うと、素直でない三郎はすぐには返せないと答え、1週間の猶予を取ることに。自分はリトマス試験紙かとぼやきながらも、ハセヲに試すことって何だろうと考えた末、ハセヲを呼び出して、実力を図るために戦いを挑みます。実はこれがパイの狙いでして、何かと手を焼かされながらも三郎の扱いにはそれなりに熟達しているようで。
 流石に三郎も身のこなし、技と、かなり高レベルな戦いをハセヲ相手に見せてくれますが、たいしたダメージを与えることができず、武器を破壊された上に一撃で倒されてしまいます。
 戦いの一部始終を見ていた八咫は、PCではハセヲに揺さぶりを掛けることができないと判断し、未知の現象をぶつけてみることを考えますが、現状では危険だとパイは反対します。ですけど、他に手段が見つからなければ八咫の性格上パイがいくら反対しようとも実行に移すでしょう。

画像

 そんな折、トライエッジがロストグラウンドで何者かと戦い、負けて姿を消したという噂が広まりますが、当然ハセヲは納得できるはずがなく、フィロの「あきらめろ」という言葉も焼け石に水でしかありません。
 ただでさえ凶悪な外見に苛立ちが外に現れて余計にイっちゃってる度が増して、町の中でも誰もハセヲと関わろうとしません。ハセヲと入れ替わりにフィロの元に現れた太白も、おそらくハセヲだけが痛みの森のイベントをクリアできたのだろうが、ああなるならクリアしなくて良かったと言うほどですし。
 そんな中、命知らずにも藤太がハセヲに取引を持ちかけてきます。
 自分がトライエッジについての情報を集めるから、ハセヲが買うんだ、と。それはまあ、進んで関わろうとする者がほとんどいない以上、トライエッジ関連で噂以上に確かな情報を得ることが出来れば希少価値があって高く売れるかも知れませんが、藤太の実力ならばもっと少ないリスクで効率良く稼げる商売だってあるはずです。とすれば、(少なくとも藤太にとって)金以上に価値がある何かが目当てだと考えるのが妥当でしょう。さて、それは一体何なのか? そして、本当にトライエッジは倒されたのか? 全くもって今後の展開の予想が付きません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アッキー
2006年08月31日 15:33
ハセヲがPKKを片っ端からしてるのはオーヴァンの「強くなれ」という言葉からかもしれません。決まった動きをするモンスターよりも予測のできない動きをする一般pc(pk)のほうが強くなれるでしょう。また、pcにトライエッジの情報も聞けるので一石二鳥…という事ではなかろうか…。まぁ、悪魔で憶測です。私のちっぽけな頭では真実は分かりません。・・・というか…トウタは金だけにしか目がない方ではありません。今はただハセヲに協力したいだけでしょう。トライエッジも完全には倒されてませんよ?データ修復してる場面あったでしょう?ヤタも頭がいい人です。パイの意見を聞き流す程バカではありません。何かしら考えがあっての事です。実行するならパイにも納得のいく説明を施すでしょう。おそらくですが・・・もう少ししっかりと考えてから書きましょうね?w
たかいわ勇樹
2006年08月31日 22:56
>アッキーさん
丁寧なコメントありがとうございます。
ハセヲのPKKの動機はアッキーさんの書いてる通りかも知れませんね。考えてみれば、The Worldのシステム的にデータ的なレベルばかりが強さではありませんし、トライエッジと戦うことを念頭に置いているのかもしれません。もちろんトライエッジが完全に倒されていないのも分かってます。あくまで姿を見せなくなったという噂があるだけで。
それから藤太についてもあくまで私の推測ですが、アカウント停止から復帰したばかりでレベルは低いし、留学までの短い期間しかいられませんから、商人というプレイスタイルを通してThe Worldに何かしらの存在した証を残そうとしているのかも知れません。
あと八咫についても、彼が他人の意見を聞かない性格とは書いてません。あらゆる要素を考慮した末の決断を躊躇なく実行するという意味です。
以上のような感じで返信を書かせていただきましたが、私の文章力が至らないばかりに色々と誤解を与えてしまい、申し訳ありません。

この記事へのトラックバック

  • .hack//Roots 第20話

    Excerpt: ハセヲがトライエッジを探して、PKを繰り返す話。 痛みの森をクリアしたハセヲはますますキレてとんでもないことになってしまってました。 ここまで救いようが無い状態になる主人公も珍しいですよ。 .. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-08-27 04:42
  • .hack//Roots 第20話 「Pursuit(追求)」

    Excerpt: どんどんエスカレートしていく”ハセオ”のPKKすべては”トライエッジ”を倒し”志乃”を取り戻すため… Weblog: 神速の錬金術師の更なる練成~三位合体~ racked: 2006-08-27 15:04
  • .hack//Roots第20話「Pursuit」

    Excerpt: ハセヲの中に潜伏するモルガナ因子を巡る争奪戦、という色彩が一層強まってきました。オーヴァン=カイトも、八咫=直毘=ワイズマンも、結局ハセヲ君の中のモルガナ因子を無理やりでも覚醒させたいという点では目的.. Weblog: 蜂列車待機所日記 racked: 2006-08-29 01:21
  • 「.hack//Roots」第二十話 ~汝よ、三爪痕を知っておろうか?~

    Excerpt: 未帰還者になってしまった志乃を助けたい、その唯一の手掛かり(トライエッジ)を探すため、ハセヲは最も可能性があると思われるPK・プレイヤーキラーたちを襲い始める。だが、そんなハセヲの気持ちとは裏腹に、「.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は~ racked: 2006-09-19 23:17