小河正岳 お留守バンシー2

 以前こちらでも紹介した小河正岳先生の小説「お留守バンシー」の第2巻が先月の初めに出ていたのですが、他にも色々本を買っていたので読むのが遅れてしまい、先日ようやく読み終えましたので紹介させていただきます。

 第1巻の騒ぎですっかりボロボロになってしまったオルレーユ城の修復工事のため、街から職人を呼び寄せたアリアですが、職人たちに城が魔物の住処だと知られないために城の皆を説き伏せて人間の振りをすることに。ですが、そもそも計画自体が強引な上に魔女のトファニアが非協力的どころか現在城にいる元クルセイダーのルイラムを葬ろうと邪魔をしてきますし、加えて主人のブラド卿がルイラムを葬るために刺客を送り込んだものですから、ごまかすためにアリアは苦労の連続です。
 そうでなくてもブラド卿には留守中に城がメチャクチャになってしまったことを隠すために嘘を吐いているのを始め、あちらこちらでその場を切り抜けるために嘘を重ねていくものですから、いつ嘘がばれやしまいかと、見ているこちらが心配でなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • お留守バンシー2

    Excerpt: お留守バンシー〈2〉 著者:小河 正岳販売元:メディアワークスAmazon.c Weblog: 小僧の覚書 racked: 2006-07-28 21:56
  • お留守バンシー〈2〉

    Excerpt: お留守バンシー〈2〉 著者 小河正岳 イラスト 戸部淑 レーベル 電撃文庫  このシリーズは電撃にしては薄い。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 .. Weblog: ライトノベルっていいね racked: 2007-04-09 19:18