アニメ 吉永さん家のガーゴイル第11話「人形がみつけた赤い糸」

画像

 帰りの電車道、高校の演劇部部長の片桐林吾に女役として執拗に入部を迫られる和己。そこを林吾の妹の桃が間に入って来ます。役者でなくてもいいからと桃に言われて、和己も心が揺れてそうな感じです。それにしてもこの導入、原作第6巻で和己が演劇部の助っ人に入った時、女役でなかったのが惜しいと、私だけでなく制作の人も思ったのでしょうか?
 閑話休題。

画像

 さて、クリスマスを間近に控え、商店街はクリスマスムード一色に包まれております。オシリスは相変わらず商店街で踊っており、ヒッシャムは大道芸人よろしくお金を貰ってます。前回オシリスに主人と認められているのだろうかと書きましたが、どうやらオシリスはヒッシャムを明らかに下僕扱いしているようです。
 それはともかく、いつものことながら兎轉舎に呼ばれた双葉がお姉さんの発明の実験台をやらされてます。良く見てみると、コードの先には以前登場したイーハトーブ式交信装置が。何か新しい機能でも付ける気なのでしょうか?
 で、実験に付き合ってくれたお礼にと毛糸の帽子をもらったのですが、何故か勝手に余計なことをしゃべってしまいます。もちろん原因は帽子で、毛糸に術をかけて思ったことが全部口に出るようになっているとか。当然双葉は怒って帽子を投げ捨ててしまいます。
 肩を怒らせながら双葉が店を出た後、入れ替わりに桃が入ってきます。今回店中に布が飾ってあったので手芸屋と間違えたらしく、帽子からほどいたばかりの術付き毛糸玉を買っていきます。

画像

 それからあっという間に日は過ぎて12月24日のクリスマスイブ。前日に雪が降ったので、そこら中に雪が積もっています。
 そんな駅前にいた桃、和己を呼び出そうとするのですがなかなか踏ん切りが付かず、エイッと思い切って携帯で和己の番号を呼び出した表紙に紙袋を落としてしまいます。

 で、どうにか和己と合流できた桃は、和己の案内で神社へ参ります。何で神社なのかなと言うのはこの際置いといて、クリスマスプレゼントを渡そうとする桃ですが、どうやら落としてしまったらしくバッグのどこにも見当たりません。

画像

 その頃、商店街ではひとりでに動いて道行く人の足にくっついていくという人形が目撃されます。ガーゴイルやオシリスで慣れているおかげか、あまり騒ぎになりませんが、客の迷惑になるので商店街の人たちは大弱りです。
 同じ頃、和己と桃はなくした紙袋を駅前で見つけます。ところがその紙袋は破れている上に、中身は見つかりませんから、引き続き探し続けます。

画像

 一方、吉永家では双葉がクリスマスケーキを買いに行くところでしたが、そこへ寒さで動かなくなっているオシリスを背負ってヒッシャムがやって来ます。
 商店街でひとりでに動き回る人形がいて、ガーゴイルなら人形と会話ができるからと話を聞いた双葉とガーゴイルは、ケーキを買うついでに探してみることに。で、ケーキを買って早々、双葉の足にその人形がくっついてきて、良く見ると人形の服に使われている毛糸に見覚えが。双葉とガーゴイルは人形を兎轉舎に持って行くことにします。
 人形がしきりに和己に会いたがっているとガーゴイルから聞いたお姉さん、毛糸にかけた術のせいで持ち主の願望が行動に反映していると推測します。何故そうなったのか考えているお姉さんに、何とかならないのかと双葉が尋ねますが、ならないと即答され、次の瞬間ドロップキックをかます双葉。対してお姉さんも青竜刀を振り回しながら、持ち主の願望が叶えば動かなくなるから心配要らないと言い、双葉も青竜刀を受け止めて、持ち主が誰か分からないのにかと言い返します。戦いを介して対話する、と書けば格闘物のように読めますが、これは絶対に違います。

画像

 その頃、散々探し回っても見つけられない和己と桃は、結局神社に戻ってきていました。
 境内にそびえるひときわ大きな樹を見上げて、これは桜の木だと話す和己。この桜の下で約束したことは必ず叶うという言い伝えを話していると、再び雪が降ってきて、その影響で枝に積もっていた雪が桃の頭上に落ちてくるのを慌てて助けると、思わぬ密着状態、続いて二人の目が合って、二人の間に何とも言えないムードが……

画像

 このまま一気に告白かと思いきや、タイミングが良いのか悪いのか、例によっていきなり現れたガーゴイルのおかげで雰囲気は一気にぶち壊しですよ、もう。
 続いて双葉とお姉さんもやって来て、双葉が持っている人形を見た桃が「あっ!」と声を上げます。やはりと言うか桃の落とし物はこの人形で、ひとりでに動いたという話を聞きますが、もう人形は動かなくなっていました。結局渡しそびれたけれど、憧れの和己とずっと一緒にいられたので、桃は満足なのでした。

 さて、それぞれ思い思いにクリスマスイブの夜を過ごす小野寺家、百式と梨々(プラスデュラハン、菊一文字)、東宮とお姉さん、そして吉永家。
 それにしても、シャンパンで派手に酔っ払い、素っ裸で庭に出るとは、吉永家のパパは本当に酒に弱いんですね。取り乱さずバックドロップをかますママもママですが。これは次回以降の伏線なんでしょうね、おそらく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 吉永さん家のガーゴイル11 話

    Excerpt: それにしても桃ちゃんお手製ミニミニかずみ先輩人形のてくてく歩き回る姿はラブリー♪ Weblog: 徒然なるままに日くらしパソコンor携帯に向かいて・・・・ racked: 2006-06-14 13:03
  • 吉永さん家のガーゴイル 第11話「人形がみつけた赤い糸」

    Excerpt: 「女優」として誘われる兄貴って素敵だ・・・ 和己は「おねにーさま?」とか「おにねーさま?」と呼ぶのが似合ってるのだけれど、視聴者にそんな兄貴のロマンスを期待させるお話。 Weblog: Cross Channel racked: 2006-06-14 21:56
  • 吉永さん家のガーゴイル 第11話 『人形がみつけた赤い糸』

    Excerpt: 冬だけど和己に春が来た気がする今回。 和己と桃の関係を中心としたオリジナル話でした。 今回もサブキャラたちにもスポットが当たり、 本当にこのスタッフは丁寧に作ってるなと改めて感心してしま.. Weblog: よせあつめ離島 racked: 2006-06-14 22:03
  • 吉永さんちのガーゴイル 11話「人形が見付けた赤い糸」

    Excerpt: 和己が主演女優の舞台を見てみたい!!   新キャラ登場。 和己の同級生で演劇部の男とその妹。 妹のほうは和己にほの字(言い方、古!!) クリスマスモードの御色町。 オシ�.. Weblog: ガブリエルのブログ racked: 2006-06-15 00:09
  • (アニメ感想) 吉永さん家のガーゴイル 第11話 「人形がみつけた赤い糸」

    Excerpt: ドラマCD「吉永さん家のガーゴイル」ガーくんドキドキ三本勝負/ドラマCD 演劇部の片桐林吾から、芝居の出演依頼を受ける和己。しかも、それは女優役としての勧誘。戸惑う和己はその申し出を受けられ.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-06-15 17:00
  • (アニメ感想) 吉永さん家のガーゴイル 第11話 「人形がみつけた赤い糸」

    Excerpt: ドラマCD「吉永さん家のガーゴイル」ガーくんドキドキ三本勝負/ドラマCD 演劇部の片桐林吾から、芝居の出演依頼を受ける和己。しかも、それは女優役としての勧誘。戸惑う和己はその申し出を受けられ.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-06-15 17:00
  • 吉永さん家のガーゴイル 第11話

    Excerpt: クリスマスも近付いて、雪の季節になった御色町。 和己の後輩で演劇部の片桐桃は、和己を部に誘うなど和己想いを寄せている様子。 そんな今回は、桃が和己にその想いを伝えようとする話でした。 友達の.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-06-15 20:02
  • 吉永さん家のガーゴイル 第11話 「人形がみつけた赤い糸」

    Excerpt: 恋の和己大作戦!恋する少女の想いは果たして届くのか!? Weblog: Starlight Breaker racked: 2006-06-17 22:29
  • 吉永さん家のガーゴイル 第11話

    Excerpt: ・吉永さん家のガーゴイル キャラクターソング「答えは空の下」 ・吉永さん家のガーゴイル キャラクターソング「Promise you」 ・吉永さん家のガーゴイル キャラクターソング「Dear my .. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-06-18 20:53