アニメ .hack//Roots第6話「Conflict」

 例の卓球中継による延長でその後のアニメの放送がずれたことで、テレビ東京に抗議文を付けて骨が送られてきたとよそのブログで知りましたが、随分大胆なことをする人がいるものですね。私なんて小心だから、ブログで愚痴るくらいが精一杯ですよ。
 ……特に意味はありません。ただの枕です。

画像

 さて、前話のロストグラウンドで見たのと同じ形の傷が地面に刻まれるシーンから始まる今回の話ですが、ハセヲはスパイ疑惑で孤立し、他のメンバーも互いにぎくしゃくして連携が取れない状況です。
 タウンの橋でたそがれているハセヲの元に現れたのは、すっかりおなじみ感の定着したフィロです。何て言いますかこの手の助言者キャラっておいしいよなと思うのは私だけでしょうか?
「まるで思春期の子供だな。次はどうするね? 盗んだバイクで走り出すか?」
 ここで尾崎豊を出しますか!? だとしたらその次は夜の校舎で窓ガラスを壊して回るんですね(笑)?
 ……冗談はさておき、リアルの方では流星群が流れるそうでして、その辺の絡みから、<黄昏の旅団>メンバーのリアルでの生活が少しばかり見えてきます。
 匂坂は1Kのアパート暮らしと、かなりチープな生活をしているらしく、一方志乃は本人か知人の病気か怪我で病院に通っているようです。「病院の先生も経過は順調だって」と言いますが、これって軽い状態で言う台詞じゃありませんよね。
 ……にしても、オーヴァンは本当に旅団のほとんどを志乃に任せっきりにしてますね。志乃本人も納得しているようですが、トップが出ないとどうにもならない事態というのは組織を運営していればいつか起きるものです。その辺分かっていると良いのですが。

画像

 その頃、<TaN>では旅団の攪乱に成功した俵屋が更なる追い打ちに掛かります。

俵屋「弱い一角ってのをチクッとな」
エンダー「チクッとねえ……ザクッだろ?」

 立派な悪役の台詞ですね。もう分かってますけど(笑)。

画像

 流石に匂坂もウィルスコアを受け取ったくらいでは俵屋を信用できないようで、
「俺とハセヲ、お前にとって必要なのはどっちだ?」
 そう尋ねると、
「宝石が2個転がってたら、どっちを取るかって? そりゃ両方取るに決まってらあな」
 俵屋のその返答も、疑念を払拭することはできません。当たり前です。俵屋の言う“宝石”が自分たちそのものとは限らず、宝石とする何らかの付加価値がなくなればポイ捨てされる可能性は高いのですから。

画像

 そんなこんなでメンバー同士わだかまりを抱えたまま、志乃の指示でタビーと匂坂がとある洞窟に探索に入ります。(志乃は指示するだけで参加せず)
 ところが探索中、洞窟の天井から見たことのない光の粒が流星のように降ってきて、それが落ちた所はこの話の最初に見た傷のシーンと同じ、ポリゴンの表面が無くなって骨組みだけになったような状態になります。もちろんこんなのが仕様にあるはずがありません。
 光が降ってくるペースは次第に速くなり、タビーや匂坂も当たってしまい、パニック状態になりながらも志乃や他のプレイヤーにメールを送ります。更に追い打ちを掛けるようにエンダーが明らかにPK狙いで走ってきます。

画像

 危機一髪の所でやって来たハセヲ。彼の体から赤い光が吹き出すと、辺りがバグにあったように一瞬色がおかしくなり、それが収まると地面やタビー、匂坂の体の表面が元に戻ってます。オーヴァンが言っていた“資質”というのはこれに関係するのでしょうか?
 しかし、そんなことを考える暇もなくエンダーは襲ってきて、互いの疑いやわだかまりを捨ててハセヲと匂坂は共に立ち向かいます。
 が、所詮レベルの差はいかんともしがたく……合掌。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • .hack//Roots 第6話

    Excerpt: リアルでは何十年に一度かという流星群が見れる日の話。 旅団のリアルの事情がほんの少しだけ明らかになりましたね。 匂坂の1Kは1Rじゃないだけマシですよ。 志乃の病院通いとやらは少し気になります。.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-05-14 00:43
  • (アニメ感想) .hack//Roots 第6話 「Conflict(葛藤)」

    Excerpt: Silly-Go-Round 俵屋からTaNに入らないかと誘いを受けたハセオ。オーヴァンに惹かれて黄昏の旅団に入ったものの、いまだに掴めない彼の心意に行き詰まりを感じているのも事実。ここで俵屋の.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-05-14 00:58
  • .hack--Roots 第6話 conflict

    Excerpt: 一言 ラストシーンのあの時間稼ぎはどうかと? Weblog: 木下クラブlog racked: 2006-05-14 07:19
  • .hack//Roots 第6話「Conflict」

    Excerpt: へたれっ! ついにタビーにそう言われてしまったハセヲ君 俵屋との密会を見られ、彼はギルドの仲間からも信頼を失う。 憧れ(?)の志乃さんからも不信な目で見られ、もうこうなったらハ Weblog: CHEZ MOKANA racked: 2006-05-14 09:15
  • .hack//Roots第6話「Conflict」

    Excerpt: ストーリーは当初の予想通り、徐々に難解になりつつあります。構図が明快だった第1話が懐かしい。各登場人物は少しずつカードを切っていますが、それがさらに新しい謎を呼ぶ形になっているので、決してストーリーは.. Weblog: 蜂列車待機所日記 racked: 2006-05-15 13:52