アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「漫画」のブログ記事

みんなの「漫画」ブログ

タイトル 日 時
天酒之瓢:原作 加藤拓弐:漫画 ナイツ&マジック第1巻
天酒之瓢:原作 加藤拓弐:漫画 ナイツ&マジック第1巻  シルバーウィークが終わるまであと1時間もない今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  このシルバーウィークは私が狙っていた本の発売日が重なりまして、今回はそのうちの1つ、「ナイツ&マジック」のコミカライズ版の紹介と感想を書きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/25 23:13
大和田秀樹 疾風の勇人第1巻
大和田秀樹 疾風の勇人第1巻  モーニングで連載されている、「10年間で国民所得を2倍にする」という明快な宣言をして、且つそれを実現させた事で知られる内閣総理大臣・池田勇人を主人公にした漫画「疾風の勇人」の第1巻が先日発売されまして、私も読みましたので紹介と感想を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/29 00:03
大月悠祐子 ど根性ガエルの娘第1巻
大月悠祐子 ど根性ガエルの娘第1巻  ど根性ガエルと言えば、テレビCMにキャラクターが出たり、最近も実写ドラマになったりして、直接作品を見ていない方でも知っている人は多いと思います。  その漫画「ど根性ガエル」の作者、吉沢やすみ先生の娘で自身も「ギャラクシーエンジェル」などの作品で知られる漫画家・大月悠祐子先生が、吉沢やすみ先生とその一家の崩壊と再生を描いた「ど根性ガエルの娘」が週刊アスキーで連載されていまして、先日発売された単行本第1巻を本日買って読みましたので感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/28 19:15
守村大 まんが新白河原人 ウーパ!第1巻
守村大 まんが新白河原人 ウーパ!第1巻  私が学校に通っていた頃は9月から新学期でしたけど、今は8月のうちに新学期になっている学校もあるみたいですね。  そんな事を考えていると、つくづく学校を出てから年月が経ったものだなと痛感します。て言うか、結婚して子供がいればそういうのは嫌でも分かるよなとたった今気付きました(む〜)。  ともかく、今回紹介する本は守村大先生の漫画「まんが新白河原人 ウーパ!」第1巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 17:27
光永康則 カコとニセ探偵第1巻
光永康則 カコとニセ探偵第1巻  ALI PROJECTのファン歴が長い人でしたら、アニメ「怪物王女」のED曲「跪いて足をお嘗め」をご存じと思います。  あの曲はアリプロの黒アリ曲の中でもSMチックな歌詞が強烈でしたね。  さて、その「怪物王女」の原作者・光永康則先生が現在週刊ヤングジャンプで連載中の漫画「カコとニセ探偵」の単行本第1巻が先週発売されまして、私も読みましたので紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/24 15:28
オーサ・イェークストロム 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
オーサ・イェークストロム 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議  ブログから話題になって書籍化された漫画と言えば、「中国嫁日記」が有名ですが、今回紹介する「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」もブログに連載された漫画が書籍化された作品です。  私がこちらを知ったのは、最初が週刊アスキーの記事で紹介されているのを見て「へ〜そんな漫画がネットにアップされてるんだ」と思いつつもすっかり忘れてしまい、次に新聞で紹介されたのを見て「ああ、そう言えば週刊アスキーでも紹介されてたっけ」と思い出し、ようやくネットで見て購入を決意した次第。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 23:32
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第16巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第16巻  今日フェスティバルウォーク蘇我へ行く前に、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」単行本16巻を本屋で買いまして、早速ですが簡潔ながら感想をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/15 23:54
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC3
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC3  リプライハマトラのアニメが終わって随分経ちますけど、録画が最終回の1つ前の話を間違えてレコーダーから削除してしまったので、未だにブルーレイにダビングしてないんですよ。市販のDVD、ブルーレイは出てるけど買うと高いし、そっちのダビングは違法だし、どうしようかと日々悩んでます。  さてハマトラと言いますと、漫画版の単行本2巻が先日発売されまして、私も今日買って読みましたので感想をお送りしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 18:40
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第15巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第15巻  月刊コミックブレイドがオンライン化されまして、一部の作品は月刊コミックガーデンに移りましたが、お気に入りの作品の大部分はオンラインになっちゃいました。今回単行本15巻の感想を書くKAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」もその1つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 18:58
井上純一 中国嫁日記四
井上純一 中国嫁日記四  井上純一先生のブログ「中国嫁日記」の第4巻ですが、今回は店頭買いしたら、ニコニコカドカワ祭りと言う事でシリアルコード付きカードを貰いました。特に欲しい賞品もないので、これまで貰ったシリアルコードはニコニコポイントを選んで溜めてますけど、何に使えば良いのやら…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/01 18:40
西餅 ハルロック第3巻
西餅 ハルロック第3巻  正月以来こちらの日記はご無沙汰ですが、Twitterの方で生存報告してるので心配している方はいないでしょうけど、生きてます。  と言うわけで、西餅先生の漫画「ハルロック」の第3巻を本日読了しましたので紹介と感想をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 18:54
桂明日香 わくらばん第4巻
桂明日香 わくらばん第4巻  3連休の中日も日が落ちて、今日は本の整理をしたので積み本の消化が進んでません。  今夜に1冊読み終わるかな〜という見通しの今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  と言うわけで、今日は桂明日香先生の漫画「わくらばん」最終巻の紹介と感想をお送りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/02 18:50
西餅 ハルロック第2巻
西餅 ハルロック第2巻  電子工作女子の日常を描いた西餅先生の漫画「ハルロック」の第2巻が出まして、私も今日読みましたので紹介と感想を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 23:27
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第14巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第14巻  え〜、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」14巻が出まして、私も購入、読了したので紹介と感想を書こうと思うのですが……正直最初に言いたい事はすぐ浮かびましたよ。かなり悪い意味でですが(溜息)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 18:37
西餅 ハルロック第1巻
西餅 ハルロック第1巻  大学の授業が終わったら、すぐ帰宅かアキバの二択。  そういう女の子と言ったら、最近の漫画とかで培われたイメージもあって、大体の人が腐女子と思うでしょう。  ところが今回紹介する西餅先生の漫画「ハルロック」の主人公・向阪晴は、アキバのパーツ屋、ジャンク屋を回る電子工作女子なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 22:34
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC2
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC2  世間では夏の新作アニメも出揃いまして、私は「Re:␣ハマトラ(リプライ ハマトラ)」と「六畳間の侵略者!?」を見てますが、ネット上に出ている人気アニメのピックアップを見るとどちらも上位には入っておらず、それでも「自分が楽しいんだから良いか」と結論する今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  さて、ハマトラの方は先週漫画版の単行本2巻が出ましてので、紹介と感想を書く事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/20 15:18
桂明日香 わくらばん第3巻
桂明日香 わくらばん第3巻  ああ、ゴールデンウィークが終わってしまう……  とりあえず今の私の心はその一言で説明が付いてしまうんですけど、それだと身も蓋もないでしょうから、しばらくご無沙汰していた本の紹介と感想を書こうと思います。  今回は林明日香先生の漫画「わくらばん」の単行本第3巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 23:16
映画 テルマエ・ロマエ2
映画 テルマエ・ロマエ2  今年のゴールデンウィークは飛び石連休で、私もその飛び石で午前中、映画「テルマエ・ロマエ2」を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 15:17
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第13巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第13巻  世間では花粉がたくさん飛びまして、私もいささか鼻水が出たり喉が痛かったりしますけど、もっと症状が深刻な人もいますから、愚痴はこの程度にして花粉が収まるまでマスクを付けてしのぐのです。  と言うわけで関係はありませんけど(毎度の事ですが)、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」13巻の紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 18:38
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC1
北島行徳:シナリオ 小玉有起:漫画 ハマトラ THE COMIC1  現在横浜を舞台に特殊能力者の探偵コンビが、同じ特殊能力者がらみの事件を追うアニメ「ハマトラ」が放送中ですが、ヤングジャンプで連載している、アニメより前の時期を舞台にした漫画版の単行本が出まして、私も日曜日に読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 00:16
井上純一 中国嫁日記三
井上純一 中国嫁日記三  井上純一先生のブログ「中国嫁日記」の第3巻が14日に出ましたが、ネット注文で買ったから色々発送とかのタイミングが悪くて届いたのは先週明け、その後も色々あって、ようやくこちらに感想を書く事ができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 23:30
木尾士目 げんしけん第15巻 二代目の六
木尾士目 げんしけん第15巻 二代目の六  先月発売された木尾士目先生に漫画「げんしけん第15巻 二代目の六」が、冬のコミフェスを中心に収録されているから時期的に紹介と感想を書くにはちょうど良いかな、それともアウトかな、皆さんどう思いますか?  まあどっちの答えが返ってきても書きますけど(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 15:02
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第12巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第12巻  世間では12月に入りまして、私も仕事が忙しかったりその他諸々の理由でブログの更新が滞っておりました。  と言うわけで明日からまた忙しくなりますが、その前にKAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」12巻の紹介と感想を書きますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 14:28
桂明日香 わくらばん第2巻
桂明日香 わくらばん第2巻  週刊アスキーで連載中されている、桂明日香先生の漫画「わくらばん」の単行本第2巻が先日出ましたけど、諸般の事情により今日ようやく感想を書けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 23:00
うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第3巻
うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第3巻  うえお久光先生の小説を、イラストを担当した綱島志朗先生によって漫画化した「紫色のクオリア」も第3巻が出まして、これでようやく完結なのです。  全巻を通しての感想を言うと、原作を忠実にコミカライズされていて、かつ原作のイメージをしっかり補完してくれていたと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 22:26
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話4〜手塚治虫の仕事場から〜
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話4〜手塚治虫の仕事場から〜  先週「ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜」の4巻が出まして、今日読みましたので紹介と感想を書きます。  それにしても単行本の刊行ペース早いですね〜前巻から4ヶ月くらいしか開いてませんよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/08 22:53
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第11巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第11巻  世間はコミケ明けで、加えてお盆休みに入った事もありまして、漫画関連は同人誌関連の話題に行きがちかも知れませんけど、出る物は出てるんですね、これが。  例えば漫画なら、KAKERU先生の「魔法少女プリティ☆ベル」11巻で、今回はこちらの紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/13 22:50
まさかあの作品の特別編が
まさかあの作品の特別編が  昨日発売のイブニングで、日本橋ヨヲコ先生の10年以上も前の作品で、創造者の書庫サイトでも紹介している「極東学園天国」の特別編が掲載されてまして、何で今になってと思いながら見てみたら、同日に新装版の1、2巻が出るそうで、その宣伝を兼ねているようでした。  キャラクターも話もかなり癖の強い作品ですが、当時も心に響く台詞が多く、私のように当時リアルで見たいた人も、そうでない人も、見てみたら『昔の作品』で終わらないものを感じるかも知れませんね。ただ病んでるキャラクターがかなり登場しているので、実... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/24 22:11
島耕作 社長退任のニュース
島耕作 社長退任のニュース  今日発売のモーニングで、島耕作がテコットの社長を退任して会長に就任しましたが、今朝ラジオでその事をニュースで報じてました。  社長に就任した時はモーニングだけでなく他の雑誌でも話題になってましたけど、こうもリアルの企業の出来事並に扱われるとは、それだけ多くの人に読まれ、認知されているという事でしょうか。 にほんブログ村 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 23:01
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第6巻
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第6巻  ヤマザキマリ先生の漫画「テルマエ・ロマエ」の最終巻が今週発売されて、私も発売日に買って読みました。  かのユリウス・カエサルは「来た、見た、勝った」という言葉を残していますが、私がこの本を読んで思い浮かんだフレーズは「買った、読んだ、完結した」です(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 11:32
木尾士目 げんしけん第14巻 二代目の五
木尾士目 げんしけん第14巻 二代目の五  先週金曜日に木尾士目先生の漫画「げんしけん」第14巻 二代目の五が発売されまして、私も昨日読みましたけど、7月からアニメが放送されるそうですね。しかも波戸君は女装時とそうでない時とで違う声優を使う所、芸が細かいです。おっと、ちゃんと漫画の感想も書きますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 15:01
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第10巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第10巻  KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」もとうとう10巻まで来ましたか。  TVアニメ化して欲しい的な事をオビに書いてありましたが、内容的にかなり厳しいんじゃないかな(汗)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 19:02
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話3〜手塚治虫の仕事場から〜
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話3〜手塚治虫の仕事場から〜  既にこちらで1、2巻を紹介している「ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜」ですが、まさかこれほど早く3巻が出るとは思いませんでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 16:43
桂明日香 わくらばん第1巻
桂明日香 わくらばん第1巻  週刊アスキーで連載中の、桂明日香先生の漫画「わくらばん」単行本第1巻が今週発売されまして、私はネットで買いましたけど、前作「ハニカム」よりも一回り大きなA5版でした。この記事を読んでいる方で、もし店頭で買おうとしている方がいましたら、ハニカムと同じ大きさの単行本を探して、見つけられなかったということがないように注意して下さい……って、そんなこと無いか(汗)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/30 23:19
平野耕太 ドリフターズ第3巻
平野耕太 ドリフターズ第3巻  世間では本日ヤングキングアワーズが発売されるそうで、今回ドリフターズは掲載されるかな? 事実上隔月連載状態になってるから無理かな? などと家で考えている今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか?  と言うわけで、先日発売された平野耕太先生の漫画「ドリフターズ」第3巻の感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/30 11:57
井上純一 月とにほんご 中国嫁日本語学校日記
井上純一 月とにほんご 中国嫁日本語学校日記  井上純一と言えば「中国嫁日記」の作者で有名な方ですが、その中国嫁・月さんが日本語学校に通い始めてからの出来事や、日本人でも意外と知らない日本語のあれこれ等を描いた書き下ろし単行本「月とにほんご」が先週発売されまして、私もネットで注文したのが昨日届いて、今日読みましたので紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 23:01
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話2〜手塚治虫の仕事場から〜
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話2〜手塚治虫の仕事場から〜  以前こちらで在りし日の漫画の神様・手塚治虫先生のエピソードを描いた「ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜」を紹介しましたが、何とその単行本第2巻が発売されるということで、先日買って読みましたが、諸般の事情によりこちらで紹介するのがすっかり遅くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 16:44
ONE PIECE FILM Z 見てきました!
ONE PIECE FILM Z 見てきました!  連休最終日、そしてクリスマスイブの日も暮れつつありますが、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  私は今日の午前中、現在上演中の映画、ONE PIECE FILM Zを見て参りました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 16:41
日日日:原作 西川彰:作画 ささみさん@がんばらない第1巻
日日日:原作 西川彰:作画 ささみさん@がんばらない第1巻  それでは本日2冊目の漫画の紹介と感想は、既に先日読んでいるのですが時間の都合で今日まで書けずにいた、来年1月にアニメ放送が始まる日日日先生の小説「ささみさん@がんばらない」のコミカライズ版です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 22:48
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第9巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第9巻  さて、3連休の中日もあと少しで終わろうとしてますが、いよいよ明日がクリスマスイブと言う事で大いに意気込んでいる方はどれだけいるでしょうか? ちなみに私は彼女とかいないから、例年通り両親とクリスマスを祝う予定です。  ともあれこの連休中、色々予定をこなしつつ読んだ本が色々ありますが、今回はKAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」第9巻の紹介と感想を書こうと思います。  今回もルラのお子様な外見、聖人な外面と、ドス黒いと言うかどこまで本気でどこまで愉快犯なんだろうか分からなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 22:24
木尾士目 げんしけん第13巻 二代目の四
木尾士目 げんしけん第13巻 二代目の四  明日から3連休、うち最終日はクリスマスイブという、大変ロマンチックなシチュエーションですが、私は予定が色々入っている(ロマンチックな予定はありません)ので、今日仕事帰りに木尾士目先生の漫画「げんしけん」第13巻 二代目の四を買いまして、夕食後に読んで英気を養いました。あ、もちろん紹介と感想も書きますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/21 23:09
中村光 聖☆おにいさん第8巻
中村光 聖☆おにいさん第8巻  先日、中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」の第8巻が出たので読みましたけど、本当、どこまで出したら聖人ネタが尽きるのかと思ってましたけど、現代日本の色々なものと組み合わせる事で、どんどん新鮮なネタが出来るんだなと、今更ながら感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 19:01
うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第2巻
うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第2巻  うえお久光先生の小説を、イラストを担当した綱島志朗先生によって漫画化した「紫色のクオリア」の第2巻が先日発売されまして、私も読みましたので感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 12:55
ドラゴンステーキ! プレゼント当たりました
ドラゴンステーキ! プレゼント当たりました  以前こちらでも感想を書いた中村哲也先生の漫画「ドラゴンステーキ!」で、「ランチ」と「ディナー」の両方を買った人が応募できる発売記念キャンペーンがありまして、当然私も応募したのですが、先週の日曜日に何と当選のお知らせと一緒に賞品が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/14 19:00
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第5巻
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第5巻  先日漫画「テルマエ・ロマエ」の第5巻が発売されまして、私も今日買って読みました。  それにしても映画のDVDは11月23日に発売だそうですね。ゴールデンウィークに映画を見に行った時、DVDは漫画の単行本と同時発売するだろうなと思ってたら見事に大外れです。でも売る側としては同時発売で話題を作って相乗効果を狙うだろうと予想していたのは私だけではないはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 18:34
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第8巻
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第8巻  世間では3連休の中日ということになってますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?  私はと申しますと、木曜日にとうとうパソコンのシステムがクラッシュして、1から再インストールする羽目になり、まあ起動する度にCatalyst Control Centerからエラーメッセージが出てうっとうしく感じたり、ウイルスの影響がまだ残ってはしないかとビクビクするくらいなら、いっそまっさらの状態からやり直すのも良いかもしれないと、半ば開き直り気味に自分に言い聞かせ、まあとりあえず通常のパソコンワ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/16 18:43
ドラえもん誕生まであと100年
 今日、ドラえもんが誕生する2112年9月3日まであと100年になりました。  でも、あと100年もあるんだもんなぁ。タイムマシンで来てくれないかな、ドラえも〜ん!!(やっぱこうやって呼ばなきゃ駄目でしょう?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 23:19
林健太郎 むかしむかしのきょうのぼく〜週刊はじめての初音ミク〜第2巻
林健太郎 むかしむかしのきょうのぼく〜週刊はじめての初音ミク〜第2巻  お待ちかねと言った感じで、林健太郎先生の漫画「むかしむかしのきょうのぼく〜週刊はじめての初音ミク〜」の第2巻が先日出まして、ネットで注文したのが今日届いて先程読みましたので早速紹介と感想を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 15:27
竿尾悟 コンビニDMZ Plus!
竿尾悟 コンビニDMZ Plus!  金曜日からのコミックマーケットに参加した皆さん、体の方はいかがでしょうか?  私は金曜日までの仕事疲れと2日分のコミケ疲れで今朝は9時過ぎまで起きられませんでした。ええ、お盆休みで幸いでした。  とりあえず休みの残りは体を休めつつ、本を読んだり、本の感想やその他の創作をして過ごそうと思ってます。  と言うわけで感想第1弾は竿尾悟の漫画「コンビニDMZ Plus!」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 22:17
中村哲也 ドラゴンステーキ!
中村哲也 ドラゴンステーキ!  今日あまりに暑くてとうとう我慢できず、今年に入って初めて自分の部屋でクーラーを掛けてます。  昨日もやっぱり暑くて、仕事で車に乗ったのですが、車内はサウナのようになっていて、クーラーを掛けてもしばらく生暖かい風が出ている始末。おかげで汗だくで帰りまして、ちょうど土用の丑の日でしたから夕食は鰻を食べて、食後は中村哲也先生の漫画「ドラゴンステーキ!」を読んでスタミナを付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 14:56
木尾士目 げんしけん第12巻 二代目の参
 昨日木尾士目先生の漫画「げんしけん」第12巻 二代目の参が発売されまして、私も本日買って読みましたので、早速紹介と感想を書きますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/23 23:05
水上悟志 宇宙大帝ギンガサンダーの冒険
 色々あってこちらのブログを更新するペースも、本の紹介をするペースも減ってますが、夕食後や休日とかに本は読んでるんですよ。  と言うわけで、今回久しぶりに紹介と感想を書くのは「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」でおなじみ水上悟志先生の短編集「宇宙大帝ギンガサンダーの冒険」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 23:22
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第7巻
 KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」は先日第7巻が発売されましたが、ラッキーセブンな数字とは裏腹にストーリーはかなり切迫しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 16:13
映画 テルマエ・ロマエ 見てきました!
 泣いても笑っても今日がゴールデンウィーク最終日。サザエさん症候群や大河ドラマ症候群になっている方も中に入るでしょうか?  さて、私はと申しますと、最終日の締めとして、テルマエ・ロマエの映画を見に行って参りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/06 22:13
テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法
 本日ヤマザキマリ先生の漫画「テルマエ・ロマエ」の映画版が公開されまして、私もゴールデンウィーク中に是非見に行きたいと思っています。  さて、それに先立ち「テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法」が先日出版されまして、私も読んでみましたが、これが何と申しますか…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 12:08
平野耕太 HELLSING official guide book 〜ヘルシング完全ガイド〜
 ヤングキングアワーズでの連載が終了してからもOVAが展開中な平野耕太先生の漫画「HELLSING」ですが、先日そのガイドブックが発売されまして、今日読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 22:51
井上純一 中国嫁日記
 今月初旬から就職して、働きに出てますが、仕事があって、勤めから帰ってきて、次の日も朝から出社しなければならないとなると、風呂と夕食を済ませてネットを見る前に見る本は、大概仕事帰りに買って来た漫画雑誌か、ネットで買った単行本という具合に、手軽に読める漫画になりがちです。(あくまで『なりがち』でして、小説を全く読んでないわけではありません。実際、今月下旬に出たドラゴンマガジンも読みましたし)そんな漫画の中で、以前からネットで話題になっていた「中国嫁日記」を今更ながらという感じで見まして、今週単行本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 23:32
うえお久光:原作 綱島志朗:作画 紫色のクオリア第1巻
 ライトノベルやSFの世界では高い評価を受け、こちらのブログでも紹介した、うえお久光の小説「紫色のクオリア」が、小説のイラストを担当した綱島志朗の手によって漫画化されているとネットで知ってましたが、先日単行本が出たのでネットで注文し、本日ようやく届きましたので、早速紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 22:36
速水螺旋人 大砲とスタンプ第1巻
 奇想兵器や細々とした絵で知られる速水螺旋人先生がモーニング・ツーで連載している漫画「大砲とスタンプ」の単行本第1巻が去年出ていたのですが、品薄で近所の書店どころかAmazonや楽天にも出回らず、最近やっと重版が出たので注文しまして、ようやく本日読む事ができました。  と言うわけで、例によって紹介と感想をこちらで書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 22:45
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第6巻
 え〜、KAKERU先生の漫画「魔法少女プリティ☆ベル」の第6巻がちょっと前に出ましたけど、楽天ブックスへ予約注文したのに発売日から配送してくるまで間が空いた事と、私的な事情もあって、こちらに紹介と感想を書くのがすっかり遅れてしまった事をお詫び申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 14:32
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第4巻
 実写映画が来年4月に公開予定のみならず、1月にはノイタミナ枠にてアニメが放送予定と、どんどんメディアミックス化していく漫画「テルマエ・ロマエ」ですが、本日第4巻が発売されて早速読みましたので紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/23 00:05
木尾士目 げんしけん第11巻 二代目の弐
 以前こちらのブログで木尾士目先生の漫画「げんしけん」第10巻 二代目の壱を紹介した時、タイトルの巻数を間違えて11巻と書いたせいで、記事への来訪者が異様に増えた事がありまして、慌てて修正したもののしばらくは11巻の検索ワードで来訪者が続きました。  今度こそ、本当に11巻の紹介と感想を書くので安心してご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/22 23:07
秋本治SF短編集
 週刊少年ジャンプの看板作品の1つ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の作者で知られる秋本治先生ですが、その秋本先生が週刊連載の間を縫って発表した読み切りを収めた短編集が久々に出たので買って読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/03 23:15
林健太郎 むかしむかしのきょうのぼく〜週刊はじめての初音ミク〜第1巻
 ニコ動などでお馴染みで、こちらのブログでも幾度歌曲を紹介しているボーカロイド達の日常を描いた林健太郎先生の漫画「むかしむかしのきょうのぼく〜週刊はじめての初音ミク〜」の第1巻が先日出まして、私も今日読みましたので紹介と感想を早速書く事にします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 17:00
島袋光年 トリコ グルメハンティングブック
 現在週刊少年ジャンプでの連載、テレビアニメ共に絶好調な島袋光年先生の漫画「トリコ」ですが、先日単行本17巻と同日にファンブック「トリコ グルメハンティングブック」も発売されたので、単行本と一緒に買って読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 23:25
中村光 聖☆おにいさん第7巻
 昨日中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」の第7巻を読みましたので、例によって感想を書こうと思います。  それにしてもまあ、表紙のイエスとブッダと言い、部屋の様子と言い、メチャ生活感がにじみ出てますね〜。手書きのタイトルが一層それに拍車を掛けてますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/23 16:54
テルマエ・ロマエ映画化、期待していいですか?
 以前漫画「テルマエ・ロマエ」が映画化するという話をこちらで書きましたが、今日主役のルシウス役の阿部寛らがそれぞれの役に扮した写真が公開されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/19 22:38
平野耕太 ドリフターズ第2巻
 何て言いますかね、ヤングキングアワーズでの連載は度々休載するし、今回の単行本にしたって当初の予定から半月程遅れて苛ついた方もいるでしょうが(私自身がそうですし)、「ドリフターズ」の第2巻が今日ようやく出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/13 17:06
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第5巻
 出ましたねぇ、漫画「魔法少女プリティ☆ベル」の第5巻。  それにしてもまあ、今更な感じですけど表紙の描き方が『釣り』ですよねぇ…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/12 22:14
田村隆平短編集 べるぜバブ魔王外伝
 現在テレビアニメが放送中の「べるぜバブ」で知られる田村隆平先生ですが、連載のきっかけになった読み切り版「べるぜバブ」などを収録した短編集が昨日発売されましたので、早速買って読みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/03 13:53
宮崎克:原作 吉本浩二:漫画 ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜
 漫画の神様と言ったら、大抵の人は手塚治虫先生と答えるでしょう。  手塚先生の生涯を描いたドラマやドキュメンタリー番組は過去にテレビで何度か見てきましたが、週刊少年チャンピオンで集中連載された「ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜」が先日単行本化されましたので、早速買って読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 00:15
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第4巻
 え〜、こちらのブログで特に紹介に力を入れている漫画「魔法少女プリティ☆ベル」の第4巻が出ましたので、早速紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 18:50
桂明日香 ハニカム第5巻
 週刊アスキーで桂明日香先生の漫画「ハニカム」の連載が終了してから随分やきもきされた方も私含め相当いるでしょうが、先日単行本第5巻が出まして、多少は落ち着いたでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/28 21:57
木尾士目 げんしけん第10巻 二代目の壱
 え〜〜第1回〜〜『木尾士目先生の漫画「げんしけん」第10巻 二代目の壱の感想』会議〜〜  ……とまあ、いつもと違うノリな書き出しの紹介・感想記事ですが、「げんしけん」を見ている方なら分かるでしょうし、そもそも興味のある方なら第1巻から読んでるだろうから問題ないだろうということで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/29 18:51
佐藤良治 100兆の男
 木曜日で連休が終わり、どんなに拡大解釈してもゴールデンウィークはこの日曜日でお終いだろうという今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。  私はと申しますと、1日に所用で東京に出たらすっかり疲れて遠出することなく、近場の本屋やゲーセンに行く他は家で本を読んだりイラストレーターで夏用アイコンを作ったり(6月アップ予定)しておりました。今度の土日にはデザインフェスタがありまして、私も日曜日に行く予定なので、それまではしっかり英気を養っていく所存。  と言うわけで、今回紹介するの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 19:14
室井まさね るべどの奇石
 さて、今夜はあともう1冊紹介、感想を書こうと思います。  2冊目は室井まさね先生の漫画「るべどの奇石」です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/30 00:17
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第3巻
 以前実写映画化するという記事をこちらでも書きまして、先日主演が阿部寛に決まったと言うことで、確かにあの人なら外国人にも引けを取らない体格だけど、外国人役は大丈夫かなと思ったりする今日この頃な漫画「テルマエ・ロマエ」ですが、本日第3巻を買って早速読みましたので、紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/24 19:00
近藤るるる アリョーシャ!
 私が以前から通好みの雑誌と紹介してきたヤングキングアワーズですが、そろそろこの読者層が限定されてそうな呼び名は止した方が良いかも知れないと思う今日この頃、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか?  さて、今回紹介と感想を書くのはこのヤングキングアワーズの連載で、先日単行本第1巻が出た、近藤るるる先生の漫画「アリョーシャ!」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/15 23:04
テルマエ・ロマエ 実写映画化です!
 金曜日からずっと、地震絡みの記事ばかり書いてますが、記事を読んでいた方々の中には、仕事にも就いていないくせに一丁前のことを書くなと思っていた方もいるかも知れません。  そう言われたら身も蓋もありませんけど、交通が混乱している現状では就職活動もままならないわけでして。それでも求人情報をチェックしたり、今日は履歴書のストックを書き溜めてまして、現状でできることはやっているわけで、地震と被災地救援のための記事書き等を逃げ道にしていないことだけはご理解頂けますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 22:10
JIN 最終巻です!!
 以前こちらの日記でドラマの感想を書き、昨年原作最終話がスーパージャンプで掲載された時も記事を書いた、村上もとか先生の漫画「JIN」の最終巻が遂に先日出ました。  ワンフェスのレポートなどで先延ばしにしていましたが、張り切って感想を書こうと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/09 11:04
懸賞には当たったけれど
 以前こちらでも紹介した漫画「テルマエ・ロマエ」第2巻の発売記念キャンペーンの懸賞に応募していたのですが、厳選なる抽選の結果当選したとかで今日商品が届きました。  けど…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 12:31
中村光 聖☆おにいさん第6巻
 はい、それでは続きまして中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」第6巻の感想行きますね。  とりあえず冬コミ前に読んだ本の紹介はこれで終わりですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/02 17:11
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第3巻
 さてさて、私が記事に画像を入れたりして紹介に力を入れている漫画「魔法少女プリティ☆ベル」ですが、昨日第3巻が出たので早速感想と紹介を書きますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/11 23:05
村上もとか JIN 最終回を読んで
 村上もとか先生の漫画で昨年テレビドラマ化され、来年4月から続編が放送予定されている「JIN」の最終回が遂に出ましたね。  色々忙しかったせいで感想を書くのが遅れてしまいましたが、スーパージャンプの次の号はまだ出てないからセーフですよね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 17:18
今回の黒執事
 先日アニメ第2期が終わった「黒執事」ですが、漫画の方も単行本10巻が出まして、普段こちらの感想は書かないのですが、今回は内容に思う所がありますので書いてみようかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/28 22:37
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ第2巻
 各方面で話題になった漫画「テルマエ・ロマエ」の第2巻が発売されまして、早くもAmazonではレビューが続々投稿されています。  私も本日入手して読みましたので、早速感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 23:18
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第2巻
 以前各方面で賛否両論様々な反響を巻き起こした漫画「魔法少女プリティ☆ベル」ですが、先日その第2巻が出ましたので紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 23:45
鈴木央 金剛番長第12巻
 鈴木央先生の骨太な(て言うか太すぎ!?)番長漫画「金剛番長」もとうとう最終巻が出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 22:36
平野耕太 ドリフターズ
 かつて通好みの雑誌ヤングキングアワーズを支える大きな柱の1つだった「HELLSING」の作者・平野耕太先生の新作「ドリフターズ」の単行本が先日待ちに待ったという感じで出まして、前作の影響もあってか多くのブログで紹介・感想の記事がアップされてます。  もちろん前作の七光りだけではなくちゃんと作品の中身も伴ってますし、タイトルの意味もコミックバンドからコメディアンに転じたグループではありませんから(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 12:04
鈴木央 金剛番長第11巻
 さてさて、鈴木央先生の漫画「金剛番長」も、この11巻で残す所あと1巻となりました。  ド迫力、衝撃のクライマックスまでのカウントダウンは刻々と迫っておりますが、その途中もまた半端ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 22:24
竿尾悟 コンビニDMZ第5巻
 内戦状態の国で営業するコンビニを舞台にした、シュールな戦場ギャグ漫画、竿尾悟先生の「コンビニDMZ」もこの第5巻で最終巻となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 22:25
中村光 聖☆おにいさん第5巻
 日曜日に「ハニカム」第4巻の紹介と感想を書きましたが、同日読んだ中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」第5巻がまだなので、今日はそちらの感想と紹介をば。水曜日以降は忙しくなりそうですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 22:42
桂明日香 ハニカム第4巻
 毎回この作品の単行本が出る度に似たり寄ったりの書き出しになりますが、桂明日香先生の漫画「ハニカム」の第4巻がようやく出ました。せっかく出たのですからこれ以上の愚痴はやめて紹介と感想に移りましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/30 23:39
KAKERU 魔法少女プリティ☆ベル第1巻
 先々週はウェブデザイン技能検定の試験前でしたから流石に読書は控えて、先週も色々あって小説を読む時間はあまり取れなかったのですが、漫画で読み終わったのがありますから今回はその漫画、現在月刊コミックブレイドで連載中の「魔法少女プリティ☆ベル」を紹介しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 14:47
ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ 第1巻
 マンガ大賞2010受賞作と言うことでこの作品をご存じの方は多いと思いますが、私がこの漫画を手に取ったのは新聞などで大まかな内容が紹介されていて、これなら大丈夫かなと思ったからでして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 22:20
鈴木央 金剛番長第10巻
 タイトル通り鈴木央先生の漫画「金剛番長」第10巻の紹介と感想ですが、ちょっとテーマ「漫画」のブログ記事を見てみたら、この記事のすぐ前は第9巻なんですね。まあ良いけど(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 18:42
鈴木央 金剛番長第9巻
 今週はいつもより色々とやることが多くて忙しく、ブログの更新も滞ってしまいました。  とりあえず今日は一段落付きましたので、鈴木央先生の漫画「金剛番長」第9巻の紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/30 23:38
竿尾悟 コンビニDMZ第4巻
 クリスマスシーズンと正月が過ぎて稼ぎ時が終わったせいか、またアルバイトの日数が減ってしまいまして、年末年始でかなりの金が出たし、クレジットカードの請求もありますからお金が要るのに、いやはや不況のしわ寄せ再来ですね。  まあ愚痴を言っても仕方ないし、その分読書と創作に時間を回すことにしますよ。と言うわけで、今回紹介するのは竿尾悟先生の「コンビニDMZ」第4巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 22:20
桂明日香 ハニカム第3巻
 週刊アスキーで毎週4ページの連載であるために、単行本が出るまでのスパンが長い、桂明日香先生の漫画「ハニカム」の第3巻がやっと出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/01 20:43
中村光 聖☆おにいさん第4巻
 中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」の第4巻が出まして、私も本日読みましたので、早速こちらに感想を書きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/24 18:53
鈴木央 金剛番長第8巻
 鈴木央先生の漫画「金剛番長」も先日第8巻が出ました。  こちらでも内容の紹介で何度も急展開と書きましたが、今回の急展開は今までにないほど大規模です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 17:17
中村光 荒川アンダーザブリッジ読みました
 先月外出した際に立ち寄ったコンビニで、こちらのブログでも紹介している「聖☆おにいさん」の作者、中村光先生がヤングガンガンで連載している漫画「荒川アンダーザブリッジ」を見かけまして、軽い気持ちで手に取ってみたらあまりの電波ぶりが強く印象に残ってしまいました。  その後、既に何冊も出ている漫画本を買う時のやり方として古本でまとめ買いしましたが、読めば読むほど「何だよこれ!?」と思いつつも後を引くのは何故でしょうね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 17:09
速水螺旋人 オープンダイス・キングダム
 先日TRPG「迷宮キングダム」の漫画「オープンダイス・キングダム」が単行本化しましたが、品薄なのかAmazonでさえ売っておらず作者の速水螺旋人先生も自身のHPで嘆いております。  楽天ブックスでも売ってないし、近所の本屋にも並んでないので、楽天市場の他の店でようやく見つけると、送料が掛かるけれど注文しました。ええ、Amazonで売られるのを待てませんでしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/09 23:37
田村隆平 べるぜバブ第2巻
 またしばらく色々忙しかったもので日記の更新が滞ってまして、落ち込んだりもしたけど、私は元気です(笑)。  今回はずっと前に読んでましたけど、色々あって機会を逸していた田村隆平先生の漫画「べるぜバブ」第2巻の感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/09/29 00:11
クレヨンしんちゃん作者 まさかの死
 先日漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人先生が登山に行ったまま行方不明になるというニュースをネットで見て、その後行き先の荒船山で男性の遺体が発見されたというニュースが出て、そして昨日、その遺体が臼井先生だと確認されたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/21 12:36
青木朋:漫画 長崎尚志:原作 真机上の九龍 上・中
 幻冬舎のpapyrusや新潮社のデジコミ新潮コム・コムで連載されていた漫画「真机上の九龍」がバンチコミックスで出版されまして、私は小学館から出ている「机上の九龍」も読んでいるので買って読みました。  と言うわけで、今回はその紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/13 16:45
鈴木央 金剛番長第7巻
 先日、鈴木央先生の漫画「金剛番長」の第7巻が発売されまして、例によって紹介と感想をこちらで書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/21 22:34
田村隆平 べるぜバブ第1巻
 週刊少年ジャンプの第4回金未来杯の読み切りで受賞、その後同誌で連載開始したこの漫画の単行本を心待ちにしていたのは私だけではないはずです。はい、今回紹介するのは田村隆平先生の漫画「べるぜバブ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 22:36
竿尾悟 コンビニDMZ第3巻
 とある国の戦場にある非武装地帯に建つコンビニを舞台にしたシュールな戦場漫画、竿尾悟先生の「コンビニDMZ」も3巻目が出ました。  ……と言いましても、既に4月の末に出てまして、何でここまで感想を書くのがずれ込んでしまったかと申しますと、つい先日まで発売するのを忘れてまして(汗)。ともあれ、今回も感想と紹介をお送りしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 22:57
鈴木央 金剛番長第6巻
 この間鈴木央先生の漫画「金剛番長」第5巻の感想を書いたと思ったら、もう第6巻が出ましたね。と言いましても前巻の発売から2ヶ月経ってますから私の気のせいなんでしょうけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 14:53
中村光 聖☆おにいさん第3巻
 今やすっかりモーニング・ツーの顔になった中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」ですが、先日お待ちかねの第3巻が出たので感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/04 23:21
HELLSING 遂に最終巻!!
 先日、「トライガンマキシマム」と並んでヤングキングアワーズを支える大きな柱を成していた平野耕太先生の「HELLSING」の最終巻がとうとう出てしまいましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 23:35
鈴木央 金剛番長第5巻
 第1巻から感想と紹介を書いてきた鈴木央先生の漫画「金剛番長」もとうとう5巻目を数えました。  前巻から続いた暗契五連槍との戦いも決着が付き、23区計画もおよそ半分の番長が倒されました。この段階で更なる強敵が登場するのはセオリーと言えばセオリーですが、登場したマシン番長が半端ではありません。  マシン番長と名が付くだけあって、パワー・スピード共に番長の水準から見ても群を抜き、更には正確無比、冷徹と来てますから、流石の金剛番長も苦戦するだろうと思いましたが、まさかあんな展開になるとは! こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 16:51
桂明日香 ハニカム第2巻
 週刊アスキーで毎号4ページの連載だから、単行本1冊が出るまでには単純に考えても半年以上は待たなければならない林明日香先生の漫画「ハニカム」の第2巻の発売を、私含め一体どれだけの人が待ちわびたことでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/03 23:34
桂遊生丸 Roman
 Sound Horizonのアルバム「Roman」を桂遊生丸先生が漫画化していることは以前から知ってましたが、先日第2巻が発売されたのを機に買って読んだので感想と紹介を書こうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/27 23:27
PEACH-PIT ローゼンメイデン第1巻
 突然のコミックバーズでの連載終了から週刊ヤングジャンプに驚きの移籍、連載再開した「ローゼンメイデン」ですが、先日単行本第1巻が出たので買って読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 17:12
矢上裕 打撃女医サオリ
「愛してるわ」 「は? ……あのどちらさまで?」 「さっきの試合を見ていてたまらなくなったの。だからお願い」 「え? うわ…」 「一発殴(や)らせて」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 18:44
鈴木央 金剛番長第4巻
 次の月曜日から色々予定が入ってますけど、この土日は余裕があるので、本の紹介とか色々やろうと思ってます。  というわけで、本の紹介1冊目は鈴木央先生の漫画「金剛番長」の第4巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 16:20
島袋光年 トリコ
 先月以来、およそ半月ばかり本の紹介はご無沙汰してましたが(今月初めに神保町ブックフェスティバルで買った本の紹介はしましたけど)、毎度毎度書いてますけどちゃんと本は読んでるんですよ。  というわけで、今回紹介するのは今月初めに1、2巻同時発売された島袋光年先生の漫画「トリコ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 22:27
最終回ラッシュ! その中でも……
 先月末からの番組改編期でいくつものアニメが最終回ラッシュですね。  コードギアスもR2は放送は見てませんがブログとかで大筋のストーリーは把握してまして、二転三転の末にあの最終回はそう来るかという感じです。 (この先ネタバレギリギリですけどご容赦を) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 23:14
鈴木央 金剛番長第3巻
 昼間小説の紹介を書きましたが、今度は漫画の紹介をしようと思います。紹介するのは鈴木央先生の漫画「金剛番長」の第3巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 22:26
中村光 聖☆おにいさん第2巻
 ギャグ漫画というのは大別して、作品に描かれる世界やキャラクターの大部分が異常で、そこへ少数の普通人(読者を含む)が巻き込まれるのと、逆に世界やキャラクターの大部分が普通で、そこへ少数の異常なキャラクターが入り込んで騒ぎを起こすのとで2つのパターンがありますが、中村光先生の漫画「聖☆おにいさん」は間違いなく後者の方でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 14:00
竿尾悟 コンビニDMZ第2巻
 ここしばらくイベントや音楽絡みの記事ばかりでしたが、感想を書きたいと思った本はあったんです。ただ、色々慌ただしかったり暑くて面倒臭かったりしまして(駄目じゃんというツッコミはなしということで)。  で、今回紹介するのは以前第1巻の感想も書きました、竿尾悟先生の漫画「コンビニDMZ」の第2巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 13:22
水上悟志 惑星のさみだれ第5巻
 実は読んでから結構経つんですが、前巻までも紹介してきましたし、水上悟志先生の「惑星のさみだれ」第5巻の紹介をしようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 19:08
桂明日香 ハニカム
 先日単行本が発売される以前からあちこちのサイトで注目されていた桂明日香先生のコミック「ハニカム」ですが、私は連載開始当時から見てましたよ。  だって、この作品が連載されてる雑誌って、週刊アスキーですから。パソコン関連の最新情報を収集するため毎週チェックしてるんです、私。  連載初期は何だかねー週アスでここまでオタク向けギャルゲー的コミック連載するかねーなどと思ったものですが、今ではすっかり確固とした居場所を作ってます。そんなことを考える私ってオタクなのでしょうか?  ──って今更かよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/04 00:02
中村光 聖☆おにいさん
 Tシャツにジーパン姿のブッダとイエスが現代の東京でユルい日々を過ごす中村光先生のコメディ漫画「聖☆おにいさん」が新聞でも紹介されたり、Amazonでも多くのレビューが投稿されたりする大人気です。知人が次の夏コミでイエスのコスプレをすると言うので、私もモーニング2の連載をチェックしまして、先日単行本も買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 16:51
鈴木央 金剛番長第2巻
 週刊少年サンデーでの連載も絶好調な鈴木央先生の「金剛番長」ですが、先日単行本の第2巻が出ましたので紹介と感想を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 15:04
速水螺旋人の馬車馬大作戦
 先日のデザインフェスタのレポートで、私が植芝理一先生や速水螺旋人先生の絵に代表されるような細々として雑然とした感じが好きと書きましたが、その速水螺旋人先生の作品集「速水螺旋人の馬車馬大作戦」が先日出版されまして、今回はその紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 19:02
ローゼンメイデン 連載再開だけど……
 木曜日に発売されたヤングジャンプで「ローゼンメイデン」の新しい連載が始まりまして、私もコンビニで立ち読みしましたけど、木曜日は狂乱家族日記の記事作成で疲れ、昨日はアルバイトで疲れたので感想とかを書くのが今日までずれ込んでしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 17:18
さそうあきら マエストロ第3巻
 こちらのブログで前巻を紹介して、昨年末にネット配信での連載を修了したさそうあきら先生の漫画「マエストロ」の最終巻が先日発売しまして、昨日読んだので早速紹介と感想を書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/01 15:28
ローゼンメイデン 連載再開するんだってね
 いきなりの最終回で色々と噂が立ったPEACH-PIT先生の漫画「ローゼンメイデン」ですが、今週木曜日の週刊ヤングジャンプで4月17日発売の第20号から連載が決まったということで、ネットではこれまた大騒ぎになってます。  一部ではガセだという書き込みもありまして、真偽のほどを確かめるべくヤングジャンプの今週号をチェックしますと、確かに連載決定のお知らせがありました。巻頭グラビアとコミックス新刊のお知らせに挟まってちょこんと1ページ使って。流石にこれは最初から1ページ1ページ注意深く見ないと分か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/29 11:53
鈴木央 金剛番長
 明日はアルバイトがいつもより早いので、早めに寝ないと朝が辛いのですが、あと本の感想を1本くらい上げようかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 23:05
水上悟志 惑星のさみだれ第4巻
 ここしばらく小説を進めたり本を読み進めたりしていて発売から結構間が開いてしまいましたが、水上悟志先生のコミック「惑星のさみだれ」の第4巻を紹介しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/06 22:53
竿尾悟 コンビニDMZ
 さて、こちらのブログの常連ならお馴染み“通好みの雑誌”ヤングキングアワーズですが、先日竿尾悟先生の新作「コンビニDMZ」の単行本が出ましたので紹介しようと思います。  この作品、タイトルにある通りコンビニを舞台にした漫画なのですが、ミリタリー漫画で知られる竿尾先生の漫画ですからただのコンビニではもちろんなく、連邦軍・反乱軍・独立派民兵の三派が日々戦闘を繰り広げる紛争地のど真ん中にあるDemilitarized Zone(非武装地帯)に建っているのです! 当然客も軍用車両で乗り付けて来る戦闘服... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 11:38
藤沢とおる 仮面ティーチャー第2巻
 ネット注文のタイミングの悪さと月刊誌の発売ラッシュが重なって、現在私の家には雑誌と文庫本が積み重なっている状態です。昨日キャラの!の今月号を読み終わって、ドラゴンマガジンを今日中に読み終われば文庫本にかかれます。でもその文庫本も4冊あるし、「超鋼女セーラ」はその中に入ってないし、先はまだまだ遠いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 17:02
植芝理一 謎の彼女X第2巻
 先日こちらで紹介した小説版夢使いと同じ日に「謎の彼女X」の第2巻が出たのですが、色々あって紹介が遅れてしまい、ようやく書くことができます。  椿明が卜部美琴のよだれをなめるという傍目から見たら異様な恋人関係は相変わらず続いていますが、主導権を卜部に握られているため、そこからなかなか進展しないことが、健全な男子高校生である椿にはもどかしいようです。それでも卜部の家に招かれたり、部活の後輩が接近してきて卜部との関係を改めて確認したりと、何も変化がないわけではないようです。  また、卜部の方もこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 00:01
PEACH-PIT ローゼンメイデン第8巻
 以前こちらでローゼンメイデンが打ち切りになった話を書きましたが、それから約1ヶ月ほどで最終巻が出ましたね。まるで作者と出版社が早々に縁を切りたがっているようだと思うのは私だけでしょうか?  何しろ最終話までの3話しか収録されてませんから他の巻と比べて明らかに薄く、内容の方も改めて見てみると終わりの体裁を取ろうとして素人目に見ても強引なストーリーの展開で、消化不良は否めません。  とは言うものの、長きに渡る休載以前は好みの作品だったので最終巻だけ買わないのも何かなと思って買いまして、同じよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 23:17
水上悟志 惑星のさみだれ3
 それでは前の記事に続いて「惑星のさみだれ」3巻の感想を書こうと思います。  記事の下の方に表示されている姫・朝比奈さみだれの魔王バージョンの表紙も強烈ですが、ストーリーも騎士たちが次々に登場して、更には魔法使いまで登場して急展開を見せます。また、夕日もこの巻の序盤では前巻の半月の死を引きずっていて、そこから立ち直って戦いに復帰していく課程も見物です。  終わり近くでは騎士が1話に複数で登場したせいでいきなり数が増えたので、この後しばらくの連載は彼らの紹介のために使われると思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 23:30
水上悟志 惑星のさみだれ2
 先日水上悟志先生のコミック「惑星のさみだれ」3巻が出まして感想を書こうと思いましたけど、まだ2巻の感想を書いてないのでそちらを先に書きます。  1巻の終わりに登場した犬の騎士・東雲半月。自称正義の味方で多少クセはあるものの好青年の部類に入る半月は夕日の兄貴的存在になり、人生や大人について色々と教えるようになります。しかし同時に彼の存在は「魔法使いによる地球の破壊を阻止した後、自分の手で地球を破壊する」姫・朝比奈さみだれの目的の障壁となることは避けられず、いつか来るだろうその時に、夕日と半月の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 22:56
ローゼンメイデン終わってるんですけど!?
 アニメのオープニングテーマをALI PROJECTが歌っているのでチェックしているローゼンメイデンが、コミックバーズでここ何ヶ月も休載が続いていましたけど、先月末に出た最新号に、なんと最終回が掲載されているではありませんか。  しかも戦いは続くのだけれど、最後はラプラスの魔が出てきて強引に締めくくる、誰から見ても打ち切りだと分かる終わり方です。人気が落ちたからではないでしょうし、作者の方で何か続けられない事情があるのでしょうか?  今月の下旬には第8巻が発売されるので、これが最終巻になるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/02 22:41
藤沢とおる 仮面ティーチャー
 この土日、ゲームセンターで麻雀格闘倶楽部を本腰入れてプレイしましたが、どうにも思うように勝てず、一度は初段から転落までする羽目に。何とか初段に返り咲きましたが、また負け続きで降格の危機に。何で勝てないのかとイライラするのですが、「いい歳した大人は周囲の物や人に当たり散らしたりなんてしない」と繰り返し心の中で言い聞かせ、近くにある2SPICYをプレイします。やっぱりガンゲームは手っ取り早くストレスを発散させるにはうってつけですね。  それから、帰宅後に新しい本を読んだので、とりあえずPBM「運... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 22:08
さそうあきら マエストロ第2巻
 不況で解散の憂き目にあったオーケストラ・中央交響楽団と、彼らを再結集した謎の老人・天道徹三郎の物語を描いた、さそうあきら先生の漫画「マエストロ」の2巻が1巻からおよそ2年半弱を経てようやく出ました。ブログ以前の日記で1巻を紹介して、その後ネットで続きが配信されたのを読んでましたが、やはり単行本として出版されたのを読むと感慨深いものがあります。  さて、1巻に続いて相変わらず天道の罵声混じりで破天荒な指揮に振り回される中央交響楽団の面々ですが、それでも彼らの演奏は日を追うごとに磨き抜かれていく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 22:32
木尾士目 げんしけん第9巻
 この所、大航海時代オンラインか運命準備委員会関連の話題ばかりですが、色々本も読んでるんですよ。 当然小説ばかりでなく漫画も読んでますが、小説と違って紹介文が書きづらいと申しますか……まあこれは私の場合なんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/21 15:29
PIACH−PIT ローゼンメイデン第7巻
 先頃アニメの特別編が放送決定した「ローゼンメイデン」ですが、原作の方はようやく7巻が発売されました。ただでさえ月刊で単行本のペースが遅いのに加えて休載した月もありましたから、発売日が待ち遠しくて仕方なかったのは私だけではないはずです。  さて、肝心の内容はと申しますと、ローゼンメイデンの第七ドール雪華綺晶(きらきしょう)が本格的に動き出すのですが、可愛さに加えて神秘的な見た目に反して性格は悪辣で、雛苺を精神的に追い詰めていく様はまさに悪魔的と言えます(小悪魔なんて可愛いものではありません!)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/26 23:17
植芝理一 謎の彼女X 第1巻
「夢使い」のアニメ放送が終わって結構経ちますが、原作者の植芝理一先生がアフタヌーンで連載している「謎の彼女X」の単行本第1巻が出ましたので早速買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/24 23:12
久米田康治 さよなら絶望先生 第3巻
 最近アニメの紹介がほとんどになってますが、本の紹介をやめるつもりはありません。  で、久しぶりに紹介するのが、以前も紹介した久米田康治先生のコミック「さよなら絶望先生」第3巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 22:54
夢使い アニメ放送が近いです
 こちらの記事のほとんどは、下のアフタヌーン5月号の記事の一部でしたが、検索から入ってくる人たちのことを考え、別記事に分割することにしました。  そう言うわけですので、もしかしたら既に見ている方もいるかも知れませんが、日付上は同じ日なのでご容赦の程を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/30 19:35
アフタヌーン5月号。そして、植芝理一 謎の彼女X
 「夢使い」のアニメ放映が近いですが、この「夢使い」の原作者である植芝理一先生の新連載「謎の彼女X」が先日発売されたアフタヌーン5月号で始まりました。  ストーリーはぶっちゃけて言うと「不思議ちゃん女子高生と、そんな彼女と付き合う男子高生の、電波で不思議な恋愛物語」です。(うわぁ、言い切っちゃったよ)  で、その不思議ちゃん女子高生の卜部美琴なんですが、とにかく普通じゃありません。  まず、(一応)主人公(であるはず)の椿が(言うまでもなく、これが卜部と付き合う男子高生です)「手ぇつないで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/30 01:33
植芝理一 新連載決定!!
 今日は月刊アフタヌーン4月号の発売日で、早速買って参りました。  で、表紙を開いて現れたのは、先日アニメ化すると記事で書き、ホームページでも紹介している「夢使い」の作者、植芝理一先生の新連載「謎の彼女X」が始まるという記事ではありませんか。  ちなみにこの「謎の彼女X」は2004年の10月号で読み切りが掲載されていまして、普通の高校生の椿明が、しょっちゅう寝ていて突然大声で笑い出すわ、嬉しいことがあるとよだれが止まらなくなるわという転校生の卜部美琴と妙な因果で交際することになる顛末を描いた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/25 22:46
水上悟志 惑星のさみだれ
 「ヘルシング」や「ジオブリーダーズ」など、マニアの間では通好みの作品が揃っていると評判の雑誌ヤングキングアワーズが分厚くなってから半年以上が経ちます。その形式変更と前後して新しく始まった作品の単行本第1巻が最近発売され、コミック情報サイトではかなり話題になってます。  で、今回紹介する「惑星のさみだれ」もその一つです。  立場としては平凡な大学生(立場としては、と書いた理由は作品をご覧下さい)、雨宮夕日の部屋にある朝いきなり現れた、言葉を話すトカゲ、自称騎士のノイ=クレザント曰く、 「こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/19 23:15
PIACH−PIT ローゼンメイデン第6巻
 アニメ「ローゼンメイデン トロイメント」が遂に終わってしまいました。話の展開が原作よりも進んでしまい、どうやって折り合いを付けるのか、薔薇水晶のデザインが原作とかなり違っているのはどうしてか、などと言った疑問は一通り解決しましたしましたので、この分ならまた次のシリーズも出てくるでしょうからそれまで待つとしましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/28 20:53
夢使い アニメ公式ホームページ開設
 先日「夢使い」のアニメ化が決まったことをこのブログで書きましたが、今度は公式ホームページがオープンしました。これで放映に向かって一歩前進ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 22:42
村枝賢一 聖なる夜に散歩する
 世間はクリスマスイブというやつで、今夜はカップルで過ごしたり、家族でクリスマスを祝ったりしていることでしょう。私の家でもいつもより夕食が豪華になりまして、それ以前にクリスマスプレゼントを交換しましたが、私が両親から貰った方が、贈ったよりも値段的に倍以上なのが負い目と言いますかプレッシャーと言いますか……早く再就職してもっと稼げるようにならなくてはと思う今日この頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/24 22:28
アフタヌーン 2月号
 アフタヌーンの今月号が出たので早速買って参りました。  他の方のブログでは「おおきく振りかぶって」を紹介されてましたが、私は別作品をピックアップさせて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/24 18:59
久米田康治 さよなら絶望先生
 週刊少年マガジンで連載中の作品で、私がチェックしている作品の一つです。  超ネガティブ教師、糸色望(通称絶望先生)と一癖ある生徒たちが繰り広げる典型的なギャグマンガで、同じ少年マガジンで連載している「魔法先生ネギま!」の影響がもろに出てますが、それで卑屈にならず、独自の境地を開拓している所がいいです。  登場人物も、(一応)主人公(のはず)の糸色先生や、彼と対照的に超ポジティブだけど、見ていてどこか危ない女生徒の風浦可符香を始め、学校引きこもり、ストーカー女生徒など、個性に溢れたキャラクタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 16:38
村上もとか JIN(仁)
 これまでは他の記事の後ろに本の紹介を書いていましたが、他のブログを見てみると本の紹介を一つの記事としている所が多く、その方が本の紹介を探すのに見つけやすいと気付きまして、今回から私の所でも同じようにすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/04 23:27

トップへ | みんなの「漫画」ブログ

たかいわ勇樹の徒然なる日記 漫画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる