たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ALI PROJECT 血と蜜〜Anthology of Gothic Lolita&Horror

<<   作成日時 : 2017/06/25 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 先週6月21日にALI PROJECTの25周年記念プロジェクトの第2弾としてベストアルバム「血と蜜〜Anthology of Gothic Lolita & Horror」が発売されまして、今も聴きながらこのブログを書いています。

 こちらのアルバムはCDが「Gothic Lolita」と「Gothic Horror」の2枚、そしてCDに入っている新曲2曲のミュージッククリップとそのメイキング映像が収録されているブルーレイで構成されております。

 「Gothic Lolita」にはTVアニメ「ローゼンメイデン」シリーズのOP「私の薔薇を喰みなさい」と、「禁じられた遊び」「聖少女領域」「薔薇獄乙女」のストリングスバージョンの他、「ローズ家の双子達」「令嬢薔薇図鑑」「少女と水蜜桃」など、過去のオリジナルアルバムの収録曲で人気の高い曲の中でいわゆる白アリに入る曲が収録されてます。
 一方「Gothic Horror」には「凶夢伝染」など黒アリに入る曲がメインに収録されてまして、過去のオリジナルアルバムの収録曲も「雪華懺悔心中」「六道輪廻サバイバル」「禁書」「北京LOVERS」など、死や退廃がちりばめられた曲が目白押しで、ゴシックホラーの名に恥じない選曲です。
 いずれもライブのラインナップにしても良いくらいの選曲と編成で、一度に2つのライブに行ってる気分で聴いてみるのも乙な物かと。

 さて、ライブと言えばアンコールが付き物ですが、さしずめ今回のアンコールはブルーレイでしょうか。
 収録されている新曲「Royal Academy of Gothic Lolita」と「少女蜜葬〜Le sang et le miel」のミュージッククリップは、ジャケットの写真と同じフランスの城で撮影されたもので、2つの曲は眠っているアリカ様が目覚める場面から始まり、部屋に戻って眠るという終わり方は同じですが、繰り広げられる情景はアリカ様のメイクや服装、場面のムードなど、まさに白と黒、昼と夜という具合に、見事なまでに対照的で、それらを比較しようと思わず何度も見てしまいます。当然メイキング映像も興味津々で見ましたよ。

 と言うわけで今回も楽しませて頂きましたが、残念ながら今年のツアーは日程が合う公演が無くて参戦予定が無いんですよね。去年みたいにまた追加公演してくれないかなと思う今日この頃です。



<!-- ウェブリブログ Amazonアソシエイト ここまで --

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ALI PROJECT 血と蜜〜Anthology of Gothic Lolita&Horror たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる