たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 十文字青 Elysion 二つの楽園を巡る物語(下)

<<   作成日時 : 2015/07/11 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 Sound Horizonのアルバム「Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜」を十文字青先生がノベライズした「Elysion 二つの楽園を巡る物語」の下巻が、先月下旬に発売されまして、私も今週読み終えましたので、感想を書きます。

 下巻になりますと、仮面の男と少女以外がメインの話でそれぞれの『エリス』が狂気に陥っていく過程や、狂気の描写がより強烈に描かれているように感じます。そこは流石「薔薇のマリア」などで幾多の狂気を書き上げてきた十文字先生だけあって、1つ1つが原曲に沿いつつも、こういう解釈でいくかという具合に描かれています。
 中でも「StarDust」は原曲の中でも特に人気が高く、私も期待していただけに、主人公が恋にのめり込み、裏切られ、燃えるような情熱の赤を象徴の如く殺人に至る過程に、「キターッ!」と感じたのは私だけではないはずです。
 そうした個々の物語だけでなく、全体として仮面の男と少女、それぞれの『エリス』が最後の「笛吹き男とパレード」で結びつけられて終わるのは、これが十文字先生の解釈による締め方なのかと納得できました。

 本の最後で、また別の地平線がノベライズされると発表されましたが、果たしてどの作品になるでしょうか。
 私的には一番新しい「Nein」が良いと思うのですが、あれは元ネタの曲を知らないと楽しみきれませんから、とすると近々コミカライズが予定されている「Marchen」でしょうか。まあ気長に待つとしましょう。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

Elysion 二つの楽園を廻る物語 (下)
KADOKAWA/角川書店
2015-06-27
十文字 青

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Elysion  二つの楽園を廻る物語 (下) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
十文字青 Elysion 二つの楽園を巡る物語(下) たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる