たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ALI PROJECT 2014 流行世界感染TOUR 東京公演レポート

<<   作成日時 : 2014/09/14 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日9月13日に、ALI PROJECT 2014 流行世界感染TOUR 東京公演がありまして、私も先日チケットを手に入れたとこちらの日記に書いているのでお分かりの方も多いと思いますが、行って参りましたのでレポートをお送りします。

 昼食後に家を出て、電車を乗り継いで15時前に中野に到着。まずは中野に来たなら中野ブロードウェイに行かなければと言う事で中を回りまして(本当に回っただけでした(笑))、出るとコンサートが開催される中野サンプラザへ行きます。駅に近けりゃ2つの施設間の距離も近いですよね。

画像
 中野サンプラザ前に着いたのは16時頃ですけど、既にゴスロリ、フリルが多い服、極めつけは「勇侠会」と背中にデカデカと入った羽織袴姿と、アリプロのコンサートを見に来たと一目で分かる人がちらほらと見受けられました。
画像
 中では物販の行列もありまして、今回は私も並んで購入しました。
 まずは流行世界感染TOURのパンフレット。こちらは宝野アリカ様によるアルバム「流行世界」の全曲解説が掲載されているので迷わず買いです。
画像
 それから今回はガチャがありまして、25分の1の確率でサイン色紙が貰えると言う事で2回挑戦しましたが、当たったのは上写真のもこもこポーチとアリカ様フィギュアでした。残念!

 そんなこんなで17時を過ぎると入場列が作られまして、17時15分の開場時間になると順々に会場入りです。この辺りスタッフの手際は慣れたものですね。
画像
画像
画像
 で、ホール前には恒例と言いますか、関係各所から送られてきた花が飾られてまして、前回と同じように撮影して参りました。

 さて、ホールに入って18時を過ぎると注意事項のアナウンスが入りまして、終わって少しすると場内に流れていたBGMがそのままオープニングテーマになりまして、緞帳が上がるとバイオリンの渡辺剛、杉野裕の両名、殿こと片倉三起也氏、そしてアルバム「流行世界」のジャケットにも出てきた白い妖精姿で宝野アリカ様が登場して、今回いきなり登場のドラッグクイーンのダンスも加わってアルバムの第1曲「リュウコウセカイ」と「黒百合隠密カゲキダン」を歌います。
 2曲歌い終わった後のMCで、アリカ様が私達の事を「中野サンプラザに隔離」と言ってましたが、先日からデング熱の感染者が出たり、その前には海外でエボラ感染者のニュースが世界中を騒がせている今日この頃ではシャレになってないんですけど(汗)。
 続く「PANDEMIC」後のMCで、ステージ上に灯っている赤い蝋燭をアリカ様は気に入ってるそうですけど、早く消せと言われているそうで、私的にもアリカ様には悪いけど、あんな近くに火があったら危ないよと思う次第。
 さてドラッグクイーンが再登場して次の曲は来ました「地獄の季節」! 更にドラッグクイーンがアリカ様に黒いマントを着せて歌うは「マダム・ノワール」です。これは「コッペリアの柩」以前にリリースされて2009年に再発されたアルバム「月下の一群」の収録曲で、知らない人が結構いるんじゃないかと思いますが(私もタイトルしか知らなかったし)、これがまたエロティックなメロディーで、歌詞も退廃的だし来ますよこれ! 続く「流行世界」収録曲「Lolicate」は「マダム・ノワール」の返し歌的な曲だそうで、私も今日2曲の歌詞を見比べてみましたら納得できるものがありました。
 そして「静謐なる私小説」を歌い終えますと、ここでアリカ様は一旦退場。残った御三方が演奏する「極楽鳥花」のインストゥルメントバージョンを聴きながら待ちまして、曲が終了すると「海賊皇女」のイントロと共に例のMVの衣装の上に着物を羽織り、刀を持ったお姿でアリカ様が再登場。その後の大和ソングを期待させてくれます。
 続けて「絶國TEMPEST」を歌われた後、MCを挟みまして、「Famme Fatale」「青嵐血風録」「勇侠青春謳」と、アリカ様曰く滾る曲の3連発。その後のMCで、こんな曲ばかりを歌った靖国奉納ライブ(タイトルはうろ覚えだから細かい所は違うかも知れません)をやりたくて、ゲストは麻生元首相って、色々な意味でそれはヤバいですアリカ様!
 その後が「赤い蝋燭と金魚」でしたけど、既にステージ上の赤い蝋燭の火はとうに消えていて、アリカ様残念そうでした。でも仕方ありませんよね。それからまたMCの後、茸をイメージした赤い衣装でドラッグクイーンが再登場、MVにもなっていて、ある意味最大の見せ場とも言える「茸狂乱美味礼讃」「人生美味礼賛」です。「茸狂乱美味礼讃」はバックに茸がたくさん生えた森の画像が映し出されまして、ドラッグクイーンがステージの片隅で踊る様子を見て、妖精が輪になって踊った場所には茸が生えるという伝承を思い出しました。もっともあのドラッグクイーンの4人は、妖精と言うほど可愛くありませんが(苦笑)。
 で、確かこの辺りで恒例のメンバー紹介があったでしょうか、その後「月蝕グランギニョル」で音が外れたかとアリカ様が気にしておられましたが、私は気になりませんでしたよ。次の「形而上的な、蝶になる」で不思議な気分に浸った余韻もそこそこに、メンバー一同退場。もちろんこれで終わりで無い事は分かってますから拍手しながら待ちますと、水玉スカート(だったと思う)のロリータファッションでアリカ様再登場、「極楽鳥花」のボーカルバージョンは初めて聴きまして、インストゥルメントバージョンと比べてかなりのアレンジがされてますが、良く聴いてみるとメロディーに聞き覚えがあります。
 その後のMCでランティス祭り仙台公演や、ライブDVDの発売など今後の活動予定の告知がありましたが、来年1月の月光ソワレ開催と、それに先立つソワレアルバムのリリースが一番のニュースでしょう。月光ソワレは日程的に私、参戦は難しいでしょうけど。
 さて、また登場したドラッグクイーンの衣装が黒でしたから、締めは「未來のイヴ」か「暗黒サイケデリック」かと予想を立てていましたが、蓋を開ければ衣装にはちょっとミスマッチ? な「神風」と、「暗黒サイケデリック」でした。

 そんなわけで名残惜しくもコンサートが終わると、ぼっち参戦の悲しさでコンサートの喜びを分かち合える相手がおらず、近くのラーメン屋で夕食。ラーメンと餃子、更にコンサートで気分が高揚してビールも頼んだら、腹がきつかったです(苦笑)。
 まあ1人も気楽と言えば気楽ですが、やっぱりリアルで楽しみを共有できる友人と一緒に参戦したいな〜と思う、たかいわ勇樹三十余歳の初秋であります──
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

流行世界【初回限定盤】
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2014-08-27
ALI PROJECT

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 流行世界【初回限定盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勇侠会の羽織はわしです。
たこまえ
URL
2014/11/23 05:31
>たこまえさん
初めまして。
わざわざコメントありがとうございます。
早速ツイッター見せていただきました。
たかいわ勇樹
URL
2014/11/23 11:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ALI PROJECT 2014 流行世界感染TOUR 東京公演レポート たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる