たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS DELL XPS8300 光学ドライブ交換記 前編

<<   作成日時 : 2014/06/07 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 前にも書きましたけど、我が家では一日の大部分、テレビの前を両親のどちらかが占拠していて、そのために録画した番組をパソコンで見られるようにホームネットワークの設定をしましたが、今月中旬にSound Horizonの10周年記念作品第1弾「The Assorted Horizons」がリリースされまして、当然と言うべきか初回限定デラックス盤を予約注文してます。
 で、その初回限定デラックス盤がブルーレイでして、私のメインマシンDELL XPS8300では現状ブルーレイは見られないので、購入して2年を過ぎ、保証期間は既に終わってますので光学ドライブをブルーレイ対応の物に交換する事にしました。

画像
 で、購入したのがこちら。パイオニアのBD/DVD/CDライター BDR-209BK/WSです。
 価格は8600円ちょっとですが、アンケートサイトやポイントサイトで溜めたポイントをAmazonギフト券に替えて使ったので、実際の出費は600円ちょっとです。
 バルク品なのでAmazonの段ボール箱から出すと、上の写真にあるようにプチプチ袋に入った状態で、箱になんて入ってません。
画像
 更にプチプチ袋を開けると、入っているのは光学ドライブ本体と説明書、付属ソフトのディスクで、バルク品だからか保証書は入ってません。
 でもまあ1万円以下で買えるのは魅力的です。ええ、コストパフォーマンスを取りましたよ。




画像
 と言うわけで交換に入ります。
 まずはパソコン本体側面のコンピューターカバーを開けます。
 これは内部のホコリなどを掃除するために何回か開けた事がありますから特に悩んだりはしません。
画像
 次に前面ベゼルを開けます。
 こちらは初めての経験で、光学ドライブや、メディアカードの挿入口などがむき出しになります。
 排気口のある下の部分にホコリが溜まっているのが見えますね。
画像
 でももっと凄いのが取り外したベゼルの裏面で、上から下までホコリが溜まっている事と言ったらもう──
 結局光学ドライブの交換に掛かる前にホコリの掃除をする羽目に。

 と言うわけでちょっと長くなりましたので、後編に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DELL XPS8300 光学ドライブ交換記 前編 たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる