たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ALI PROJECT  快恠奇奇 Ventennale Music,Art Exhibition

<<   作成日時 : 2013/02/24 13:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


 先週水曜日の2月20日、ALI PROJECTのデビュー20周年を記念して全シングルの表題曲が収録されたシングルコレクション「快恠奇奇」がリリースされまして、言うまでも無くと言うべきでしょうが、私も初回限定版で購入しました。

画像
 こちらがその初回限定版の箱です。
 いかにも置き場所に困りそうな大きさと形ですね(笑)。

画像
 そしてこちらが中身を出した写真です。
 箱の中はほとんど上げ底で(笑)、入っているのはCD2枚とブルーレイが1枚収納されたジャケット、収録曲の歌詞やシングルジャケットの写真などが掲載された図録に20周年記念タペストリーです。
 何故タペストリーを広げて撮影しなかったと申しますと、一度広げたら再び畳める自信が無かったからでして(汗)。
 あと箱やジャケットにある宝野アリカ様の写真の衣装ですが、このまま空を飛んでシューティングゲームみたいに戦っても違和感ないんじゃないかと思ったのは私だけでしょうか(笑)?

 さて、シングルコレクションなので収録曲は過去にも聴いている曲がほとんどですが、構成がテーマごとに複数の曲をまとめる趣向になってまして、例えばテーマ「JAPONISME」だと「勇侠青春謳」や「刀と鞘」、「阿修羅姫」などのいわゆる大和ソングが、「エトランジェ」だと「嵐ヶ丘」や「ヴェネツィアン・ラプソディー」などの異国情緒溢れる曲、「暗黒党」だと「跪いて足をお嘗め」や「月蝕グランギニョル」、「亡國覚醒カタルシス」などのお馴染み黒アリの曲と言った具合に並べられてまして、過去に聴いた曲でもテーマに沿って聴いていくとひと味違った味わいがあります。
 そういう楽しみ方ができるのも、アリプロがデビュー以来、曲の数のみならず、多彩な雰囲気の曲を出してきたからこそで、図録にはジャケット撮影で使われた衣装や小道具の写真、ジャケットにまつわるエピソードも掲載されていて、アリプロの歴史の一端を見る事ができるのも魅力ですね。
 そして2枚目のCDの最後には「展望」というテーマでアルバム名と同じタイトルの新曲「快恠奇奇」が収録されてまして、アリカ様の歌声が伸びやかに出てますが、歌詞を見てみるといかにもアリプロだなと思わされる、そんな曲になってます。

 そんなわけでアリプロの歴史を様々な方向から感じさせてくれるボックスになってますが、30周年、いや25周年を迎えたらこれに負けずに楽しめるものを作って欲しいし、そのためにも素晴らしい曲を沢山作って貰いたいと思います。
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

快恠奇奇 ALI PROJECT Ventennale Music,Art Exhibition【初回限定盤】
フライングドッグ
2013-02-20
ALI PROJECT

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 快恠奇奇 ALI PROJECT Ventennale Music,Art Exhibition【初回限定盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ALI PROJECT  快恠奇奇 Ventennale Music,Art Exhibition たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる