たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS PHPの参考書

<<   作成日時 : 2011/10/01 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年度も半分を過ぎましたが、未だ再就職の目処が付かず、更なる向上の必要性をひしひしと感じる今日この頃。
 しかしそれで問題になるのが、どの資格なり技術なりを取得すればいいかと言う事でして……
 それで以前から色々考えたんですが、AdobeのPhotoshopやIllustratorは写真の編集やちょっとしたアイコン作成なら問題なくできるくらいには習熟しましたが、プロのイラストレーターとかには及びませんし、なる気もありません。
 では資格はどうかと申しますと、既にウェブデザイン技能検定3級という一応国家資格を取得していて、もっと上の級を目指すという道もありますが、有効な参考書がないんですよね。何しろ公式サイトで推奨している問題集さえ薄い、試験に出ないとAmazonで酷評されている始末ですから。
 ならばプログラム言語を勉強していることを職務経歴書でアピールしようということになり、求職サイトに登録されているWeb関連企業で最も使用されているPHPを勉強することに決めた次第。

 それで次に浮上する問題は、どの参考書を使うかです。

独習PHP 第2版
翔泳社
山田 祥寛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 独習PHP 第2版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 こちらの独習シリーズは、過去に様々なプログラム言語の本を出してきて信用も安定しており、私もプログラマー時代に別の言語でお世話になっております。
 今日も書店で初めの箇所を立ち読みしましたが、立ち読みなりに理解はできました。


よくわかるPHPの教科書
毎日コミュニケーションズ
たにぐち まこと

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よくわかるPHPの教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 それからこちらがAmazonで最も売れているPHPの参考書で、レビューでも初心者向きとして高い評価を得ています。

 とりあえず上の2冊のどちらかを買ってPHPの勉強を始めたいと思ってますが、さてどちらにしましょうか?
 どちらも値段が3千円前後するからハズレは引きたくないんですよ(汗)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PHPの参考書 たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる