たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日日日 ささみさん@がんばらない6

<<   作成日時 : 2011/08/26 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 この所暑くなったり肌寒くなったりと、気温の変化が激しく、着る物や窓の開け閉めなどに気を遣う今日この頃ですが、くれぐれも体調を崩さないよう気を付けて下さいね、本当に。
 てな枕でお送りする今回の本の紹介と感想は、日日日先生の小説「ささみさん@がんばらない」の第6巻です。

 前回の「現代のトロイア戦争」で互いに大切な人を失い、兄と母親を救うべく旅立った、ささみさんと情雨は、詳しくは書いてませんが何か壮絶な経緯を経てインドに辿り着き、そこで巡り会ったインド神話の『最高神』ヴィシュヌから言い渡されたのは、修行、そして『徳』を積むこと。まあここまでは王道な展開と言えますが、『徳』を積む方法というのが神仏に成ると称してその実態は魔法少女と来てますから、なんて変化球でしょう。
 まあ私も魔法少女物は嫌いじゃありませんし、何故かささみさん達が小学生に『改変』されていても、まあそこは魔法少女のお約束だろうとスルーして、神話テイストを盛り込んだ魔法少女話を楽しんでましたが、後半に入ると一気に話が重くなります。
 詳しくは書きませんが、シリーズ初期のような、お兄ちゃんや邪神三姉妹とキャッキャウフフでドタバタでほのぼのした話に慣れ親しんでいると、今回の展開はページをめくる手が重くなりますが、それでも先へ進まないと物語は重たいままで止まってしまう二律背反に陥ります。
 この巻の最後ではささみさんが、次巻以降の展開と、自身の存在にも関わる重大な決断と覚悟を迫られますが、読む側も覚悟が必要だと書いておきます。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
ささみさん@がんばらない 6 (ガガガ文庫)
小学館
2011-08-18
日日日

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ささみさん@がんばらない 6 (ガガガ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日日日 ささみさん@がんばらない6 たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる