たかいわ勇樹の徒然なる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS モバイルパソコン色々触ってきました

<<   作成日時 : 2008/06/10 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前アニメロサマーライブ2008のチケットを入手した時の記事で、帰り道モバイルパソコンでレポートの記事を書けたらいいなと書きましたが、あれからネットであちこちのメーカーのモバイルパソコンを調べてます。
 ネットでも詳細なスペックとかは分かるんですが、実際の使い勝手とかは購入者の感想だけでは把握しきれないところがありますし、やっぱり自分で動かした感想が一番信用できますよね。
 というわけで、今日千葉へ用事で行ったついでにヨドバシカメラへ行って、最新のモバイルパソコンを色々触ってみました。

 まずは現在のモバイルパソコンの代表格と言えるPanasonicのLet's note LIGHTです。
 画面の大きさなどでY、W、T、Rの4シリーズに分かれますが、一番大きいYシリーズはA4からはみ出して持ち運びにはいささか不便そうですからこの場合除外しまして、一番小さいRシリーズはデスクトップに慣れているとキーが若干小さくてタイピングし辛いですね。まあ世の中にはもっと小さいのもありますし、すぐ慣れますけど。
 もう一段階大きいTシリーズはA4にちょっと横幅が小さい程度で、普段デスクトップを使っている私でも意識せずスムーズにタイピングできますし、バッテリー駆動時間も約11時間。もう1ランク上のWシリーズになると同じ大きさでスーパーマルチドライブが内蔵されていて、CDとDVDが使えますし、性能的に言うことなしなんですよね。
 ただ、問題は価格でして、狙い目のT、Wシリーズ最新型ともなると15万は下りません。私としては基本6万前後、最高10万前後に抑えたいと思ってますので、もう少し安いメーカーを探すことに。

 次がLenovo(旧IBM)です。こちらのメーカーのノートパソコンはThinkPadで知られてますけど、タイピングしているうちにうっかり触ってマウスポインタが動いてしまうのではないかと不安でした。けど実際に触ってみたらそうでもなくて一安心です。
 で、肝心の商品ですが、大きく分けてThinkPad R61ThinkPad T61ThinkPad X61の3シリーズありまして、R61シリーズのR61eは6、7万で買えて性能もまずますなんですが、持ち運びするには大きすぎるんですよね。他のシリーズはR61と比べてコンパクトですけど10万を下らないし、悩み所です。

 メジャーどころは高く付くとなると、多少マイナーでも性能や評判が良ければ買おうかなと思うのは自然な流れで、最近の楽天のPC関連で話題になっている工人舎というメーカーがありまして、ヨドバシカメラでも置いてありましたから触ってみることにします。
 SRシリーズも価格は10万前後ながらOSはWindows Vista Home Premium、スーパーマルチドライブ搭載でバッテリー駆動時間も約4時間で悪くないのですが、やはり私的に注目なのはSAシリーズですね。
 OSはWindows XPながらメモリ標準512MB、CPUは800MHzでテキストを打つ分には問題なく、バッテリー駆動時間約5時間。これで価格が6万弱ならお買い得だと思いませんか?
 どちらもコンパクトなサイズで、キーも比例して小さいですがすぐに慣れるでしょうし(私も軽く打ち始めてすぐに慣れました)、値段の割にお得感がありますからどちらを買っても損はないと思います。

 本当は他にも数社の最新ノートパソコンを触ってきたのですが、印象に残ったのは上の3社です。
 今のところ私の考えは工人舎に傾いてますが、アニサマのある8月末までに買えばいいわけですから、とりあえず7月まで様子を見ようかなと思ってます。
 その間に新しい機種が発売されたら見に行った意味ないだろうという意見はあるでしょうけど、私的には新しいパソコンをあれこれいじってるだけでも楽しかったりしますから(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モバイルパソコン色々触ってきました たかいわ勇樹の徒然なる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる